ヴィーガン生活をもし全人類が強制的に行うと、

ヒト | 天文、宇宙402閲覧

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

お金のない人たち ・食糧が買えず毒性のあるキノコや魚等も食べざるをえなくなる ・薬品の治験や売血でお金を稼ぐ人が出てくる ・病院にかかれず、妊娠出産等でも死んでいく人が増える ・居住区がスラム化し、治安が低下する 中流階級 ・食糧は買えるが栄養素がなくハイカロリーなものに頼らないといけなくなり、生活習慣病が増える ・医療費が高くなるのと、有効な薬が無くなるので生活習慣由来の合併症で苦しみながら死ぬ人が増える ・空腹でイライラしている人が増え、治安が低下する 上流階級 ・食糧が潤沢にあり、健康を維持できる ・医療をきちんと受けられる ・中流までの階級の人と隔絶された社会で暮らすようになる こんな感じになるかと思います。

その他の回答(7件)

1

私が知っているのでは、牛が減るので地球温暖化が抑止される、です。 https://wired.jp/2019/01/09/strange-war-against-cow-farts/ 「牛のおならとげっぷが、地球温暖化を加速させる」 先の方がおっしゃっているように、稲作もメタンガスを排出します。 https://www.jiji.com/jc/article?k=2021102300355&g=soc 技術の進歩で、この二つは近々解決されるかもしれません。

1人がナイス!しています

1

人間の免疫や体の支持組織は動物性食品あってのことなので健康障害は避けられないでしょうね。ヴィーガンって動物性食品食べない人たちですよね?動物食べなくなったら未だに狩をして生活している地域は生活水準が下がるのは明らかですし、熊などは駆除した後は役得で肉を食べているので獣の被害も増えるでしょうね。 あとは時間はかかりますが野菜などの植物を食べる量が増えるということは草食動物の数が減るので数が減って、草食動物を餌にしてる動物が餌が無くなるので減りますね。 自然淘汰とかあの話です。

1人がナイス!しています

1

温暖化が加速します。 肉を食わずに、牧場跡地に開田したと仮定して、稲などから出るメタンガス(温室効果ガス)が一気に増えるんで、その結果地球温暖化が加速します。

1人がナイス!しています

1

ビタミンB12欠乏症により人類が絶滅して、人類の影響による環境問題が解決するんじゃないかなー。 ・天然のビタミンB12供給源は動物性食物に限られるため、厳格なベジタリアンやビーガン(完全菜食主義者)では、乳卵ベジタリアンや非ベジタリアンに比べビタミンB12欠乏症の発現リスクがきわめて高くなる。 https://www.ejim.ncgg.go.jp/pro/overseas/c03/14.html (厚生労働省)

1人がナイス!しています

1

世界で肉類と乳製品は人間の摂取カロリーの18%を占めているに過ぎませんが、世界の食用作物の36%は家畜飼料とされました。肉を作るのに5倍程度の飼料が必要で、肉になる以外は糞尿となったり体温維持等に使われます。 畜産は世界の肥沃な土地の3分の1を使っており、食用作物を全て人間が直接食べることで、人口扶養力が上昇するという報告があります。 肉類の消費量が増加すると、飼料用の穀物消費量が増え、穀物価格が上昇し、貧しい人々が穀物を買いにくくなくなります。 肉の生産には多大な穀物が必要なのです。 議論はあるものの肉消費を減らせば飢えている方へ食糧を渡せると述べている論文があります。 http://science.sciencemag.org/content/327/5967/810 また、Worldwatch Instituteは肉の消費を世界中で減らすことで、飢えている方に食糧を安価に提供できると指摘しています。 尚、医療に関しては畜産物に必須の物は存在しません。

画像

1人がナイス!しています