混合油用オイルの色 なんで混合油用のオイルは赤とか青とか、色が統一されてないんでしょうか。

車検、メンテナンス | 家庭菜園140閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

クーラントやフルードは何色でも良いと思いますね。ガソリンの危険性がそのままある混合油であればこそ、色による警告を残すべきではないのかなー。 4スト用やディーゼル用のオイルも混合油は作らないので、何色でも良いと思います。2スト用のみ、赤なり青なり統一しといた方がよいような気がしますね。

お礼日時:2021/11/28 2:00

その他の回答(3件)

0

工場用などは、無着色だったり、グロくても元の色のまま出荷することもある。 「食用油と間違われないため」。 ガソリンは家庭で使う灯油と間違われないため。 軽油を灯油と間違っても火災にならないからやらない。 お菓子を穴あきにしたり三角形にするのは、医薬品と間違わないように。 驚いたことに、間違ったというクレームはある。 クーラントにも注意書きに「飲用ではない」まど、購入時に何のための表示かわからないものがある。ジョッキに入れておいたら子供が飲んだ、なんて時の責任逃れ。でも間違う人はいるし、自分の間違いは認めない。

0

電気には50Hz&60Hzと不凍液でも、赤&青色が有る様に・・人もかな?黒&白&黄等、色と性質は関係無いでしよう、私は服装では赤とか青色が好みです。

0

エンジンオイルやクーラント、ラジコンの燃料油も色はマチマチです。 同じものならいつも同じ色だから慣れてるものなら使ってるオイルが推測できて便利という一面がありますね。 昭和の時代にはオイルは変更せず同じものを使い続けたほうがいいという風習があったのでした。 米国製には無色のものがありますが容器に入れておいたら純ガスか混合油かわからなくなって不便でしたね。