乃木坂46 真夏の全国ツアーファイナルin東京ドーム

女性アイドル150閲覧

ベストアンサー

0

返信ありがとうございます。 遠藤さくら、齋藤飛鳥は地声と裏声のバランスがライブということもあり崩れていたように感じます。普段はもう少し上手なのですが... 一方、生田絵梨花、久保史緒里は経験豊富であったためかそういった声の調整がしっかりとできていたようです。 歌唱力ではやはりOGに軍配が上がりますね。今後に期待です。

その他の回答(1件)

0

東京ドーム 『きっかけ』 久保史緒里ちゃんは、 やはり 上手かったです、 賀喜遥香ちゃんも、 いつものレベルで、 普通でした、 生田絵梨花ちゃんは、 ミュージカル風に歌い過ぎているので、 ちょっと、 笑っちゃいました、 秋元真夏たんは、 安定の下手で、可愛かったです f(^_^; サビ前の高音になる、 そこを外すとヤバい 重要な部分を、 1・2番共、 四期生の 柴田柚菜ちゃんと 早川聖来ちゃんが任されていて、 元々上手いのもあったでしょうが、 凄い練習したと思われ、 見事に歌い上げていたので、 乃木坂の歌唱力も、 アップしてきたと思いますよ。