ID非公開

2021/11/25 22:46

33回答

大人から始める趣味でバレエとピアノは上達が特に難しいと聞きました。

1人が共感しています

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

ピアノをやっている人からすればピアノ、 バレエをやっている人からすればバレエ と答えは分かれると思います。 どちらにも大人クラスがあるように いつでも始められます。 どちらも知れば知るほど難しいですね。 簡単にこちらが簡単ですよ、と言える人は その片方を知らないのだと思います。

0

バレエの方が圧倒的に難しいです。 と言うかバレエの方が子どもだとしても 生まれ持ったものでスタートラインにかなりの差がでます。 また、バレエの方が全身運動になりますので大人からだと筋力も低下して行く老化に対抗していく事になりますので現状維持+αの努力が必要になるのです。 一方でピアノは手の大きさの差はあっても身体的な条件の差は少なく、小さな頃からやっている人との差は音感やリズム感などですが、人によっては大人でも稀に特に訓練していなくても身に付いている人もいます。 何より、70、80になってからでも弾く事ができる楽器です。力強く弾く事はやはり難しいくなりますが、年齢を問わず長く楽しめる楽器です。 向き不向きはありますから人によってはバレエの方が圧倒的に簡単と言う人もいるかもしれません。 譜読みが苦手で単純に動いて覚える方が得意な人もいますし。 ただ、家でピアノがあれば練習が何時間でもできるのとバレエは違ってもきますからその辺りも加味するとやはりピアノの方が上達は見込めるのではないかと思います。 しかしながら、どちらもかなりの努力を要します。 上手くなるのに近道はありません。 努力を楽にするには、好きかどうかだと思います。 好きな事は努力が努力ではなくなりますから。 ですから向き不向きと好き嫌いでもどちらが上達するかは個人差があると思いますよ。