回答受付が終了しました

合気道は、相手の力を利用して技を掛けるから 筋力や柔軟性は、必要無いと言う指導員がいます 体ブヨブヨで力も無く、ガチガチで柔軟性でも無い体で 本当に強いと思っているんでしょうか?

格闘技、武術全般268閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

1人が共感しています

回答(7件)

0

知り合いは、合気はラジオ体操だって言ってましたよ 中国で朝に集まって太極拳とかゆっくりやっているイメージですかね・・

0

何事もそうですが、自分は強いと過信しすぎると痛い目を見ますよね。 因みに、私は合気道は率先躬行の武道だと教わりました。

0

強くなりたいからやるんです。 護身さえできればボクシングでも空手でも柔道でもなんでもいいんですが、苦しい練習が多くて、かつ反射神経に頼っているので、若い時しかできません。 合気道は最小限の努力で最大の効果が出せる武道で、対武器術があるのが魅力ですね。

0

空手や柔道,ボクシング程には強くはないことは自覚していると思います。 只、合気道家は相手を傷つけずに相手の目的を断念させることに目標をおいているのだと思います。 崇高な理念ですが私はやってみたいとは思いません。 ご質問者様の参考になれば幸せです。

1

合気道者です。「合気道は、相手の力を利用して技を掛ける」っていうのは、階級制導入後あまり言われなくなりましたが元々は柔道のキャッチフレーズで、合気道の初期の指導者達がパクったものです。武道なんてどれもそういうものです。それをまたあの気味の悪い漫画がそのまま引用したので若い人たちは合気道のキャッチフレーズだと勘違いしている。全くもって合気道者にも、それ以外の方達にも誤解しか与えない迷惑な漫画だと思います。

1人がナイス!しています