学力差が大きい仲良し二人組の受験について質問です。 同じ小学校の6年生で、同じ塾に通い同じ志望校を目指す仲良し二人組です。

補足

補足します。 私はBC判定の子の母親に相談された立場です。我が子も同級生で、当初は3人で同じ学校を目指していました。しかし我が子は途中で自ら公立一貫校に路線変更しました。その時は両親子とも「別の道だけどお互い頑張ろう」と快く背中を押してくれました。そんな経緯もあり、どちらの親子もよく知った仲なので返答しづらく困っています。 BC判定母は少し前に塾からの見解も志望校変更を考えていることもA判定母に伝えたのですが、「諦めちゃダメ」「子供のために最後まで応援しよう」「何でも助けるから言って」といった反応で余計に苦しくなったようです。 私が知るA判定母はそんな強引なタイプではないので意外でしたが。 A判定子の強い励ましでBC判定子も「頑張れはきっと一緒に入学できる」という気持ちを持ち続け、別の学校の準備に意欲を向けさせるのが難しいとの事でした。 ただ、その思いが子供のモチベーションにもなっていて、結果は伴っていないが、ここまで子供が頑張ってこれたのはA判定親子のおかげでもあり感謝もしていると言っていました。 中学受験そんな綺麗事では…と思いつつ、そうも言いづらく困っている次第です。

中学受験270閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

質問者さまは相談された側とのことですが、BC判定家庭は結局何をどうしてほしいのでしょう? A親子の「諦めずに一緒に頑張ろう」が迷惑なら、まずA親に「うちは◯◯受けるのやめました。△△頑張るね。子どもが迷うから◯◯頑張ろうって言わないでくれると助かる」と宣言するしかないかも。 というか「△△もいい学校よね!と言って」と頼むのも変ですよね、、、。 BC判定親は「我が子の成績をみながら志望校変更をうまく誘導する」という「自分が親としてやらねばならない大事な仕事」ができないことを、A判定親子のせいにしたらダメかも(苦笑) とりあえず、、、 そろそろ本番も近いのだから、3人で話して「受験終わるまで、今までのような情報交換は控えて、連絡とりあったりするのはやめよう。それぞれ頑張ろう」としては?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。 皆様の回答を拝見して確実に分かったことは、私ではなく、彼女自身がこちらで客観的な第三者の意見に触れるべきだということです。 やはり私の立場でBC判定子の志望校をどうこう言ったり、A判定母とのことに割って入って口を出すのは憚られます。 あと、(私は子供の路線変更で既にですが)受験終了までお互い少し距離を取って、各々の受験に集中していくよう提案してみたいと思いました。

お礼日時:2021/11/27 16:11

その他の回答(4件)

0

仲良く受験はあり得ません。 現実をしっかり見据えて受験校を決めないと、良い結果は出ません。 BC判定でも、今まで目指しできた志望校なら受験することは可能です。 ただ、合格可能な併願校を見つけて受験することが必要です。

0

確かに、BC判定子の気持ちを今変えるのはむずかしいかも。ただ、数か月後にははっきりすることですよね。その時になって困らないように、BC判定親としたら、お子さんの受ける学校をちゃんと考えてあげることが必要なのではないですか? 共通の志望校を受けてはいけないわけではありません。万が一今年だけすごく受験者が少なくて、BC判定子も合格するかもしれないし、得意分野ばかりが出題される可能性だってないわけではありません。 ただし、そういうラッキーを期待するだけじゃなく、志望校に不合格だった場合にどうするか(地元の公立に行くのか、偏差値低めの私立などを目指すのか)は家庭で決めることだし、そこは親がちゃんとリサーチしたり、検討しておくところだと思います。 「A判定の親子はどういう気持ちなのか」といっても、塾の先生でもないのに「○○ちゃんは受からないと思うから、別の学校を受ける方がいいよ」なんて言えないでしょう?「一緒に頑張ろう」と言うしかない状況だと思いますが。

1

BC判定の子は記念受験として、その学校を受けさせて、本命として他の学校を受験させるしかないのではないでしょうか。ちなみに合格しても、行ったら地獄を見るだけですので、行かせないほうが良いでしょう。 後、相手の親子に関して、他人の子供に、成績が悪いのだから志望校落としたほうが良いと言う人はいません。別に鼓舞している、他に言いようがないだけ。 A判定の子がいきなり成績が上がった訳では無いでしょうし、BC判定の子もいきなり成績が下がった訳でもないのでしょうから、なぜ今更親は、どうにかしようと思ったのでしょうか。結局のところ家庭での勉強の差が出ただけで、塾に行っていれば成績が上がると思い込んでいた家族と、塾を利用して成績を上げようと思っていた家族の差だけではないでしょうか。

1人がナイス!しています

0

仲よし受験は、考えないことです。 私がそうでした。 幼稚園から同じ幼なじみと同じ学校受験しました。 幼なじみの子の方が、中学受験準備始めるのが早かったです。 同じ塾でした。幼なじみの子の方が、成績は良かったです。 が 幼なじみの子は不合格、私は合格でした。 付き合いは、学校が違うことになり、どうしても遠ざかることに。 気持ちは強くてもです。 同じ中学校に行ったとしても、部活動やらクラス分けなど、小学生の時よりも中高生になると好みなども多様化し別々になることは普通にあるので、よく考えられることかと思います。