ID非公開

2021/11/26 17:48

66回答

夕暮れ時の写真撮影についてです。 カメラは旧いイオスキッスでレンズはキットズームと例の廉価な50ミリを使っています。 空が赤くなるエモい時間帯に夕焼け空を画面上方、近景を画面下方に配置し撮影すると、

補足

PCSさんの回答はいつも何やら偉そうです。

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者2021/11/27 21:21

具体的な解説ありがとうございます。 シャドウ部分の前景は街並みなどが入ります。 白飛びしないギリギリの露出で前景は真っ暗けになりがちです。 真っ暗けで大丈夫でしょうか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

返信も含め大変参考になりました。

お礼日時:2021/11/30 23:06

その他の回答(5件)

0

角形ハーフND フィルターを使えば撮れます 安価なプラスチック(使用期限約5年位)と高価なガラス製の二種類があります プラスチックは角形フォルダーとレンズリング1万円で買えますが、強化ガラス製は100mmフォルダーと角形フォルダーとレンズをつけるリングの合計で2万円と角形フィルターが100mm✕150mmが一枚約で2万円ですが、夕日や朝日は太陽の光の強さが変わるので濃度が違う角形フィルターのND4とND8とND16の三種類と角形フィルターND1000があれば良いです 理想はリバースもあれば水平近くの太陽も撮れます 三脚もしっかりしたパイプ径が最低28mm としっかりした高価な雲台が必要です

画像

ID非公開

質問者2021/11/26 22:34

ハーフNDについての細かな説明ありがとうございます。 三脚は、私の撮影場所の関係からやや迷惑になってしまうかなと感じています。

0

フイルムカメラ時代からそのようなときはハーフNDフイルターで空だけを暗くして暗明差を弱くして撮ります HDR機能が有ればよいのでしょうが個人的にはハーフNDの方が自然な感じがします

ID非公開

質問者2021/11/26 22:33

ありがとうございます。ハーフNDですか。恥ずかしながら初耳です。参考になります。

0

ID非公開

2021/11/26 19:57

可能であればカメラを三脚で固定して画角を決めましょう。 ピクチャースタイルはスタンダード又は風景で良いです。 ホワイトバランスは太陽又は曇りの両方とも撮影してみて比較しましょう。 カメラに「露出補正」機能が付いてると思います。 1回目の画像が暗いと思ったら露出補正を+よりにズラして再度撮影。 という感じで液晶画面で確認できる範囲はPCのモニターだともっとはっきり見えます。 それから手持ちのEOSKissにHDR機能あれば一度使ってみてください。

ID非公開

質問者2021/11/26 22:32

ありがとうございます。 しかし前景が暗いのでシャッター速度を下げたりして明るくすると、逆に空が白飛びすることも多く経験しています。 難しいと感じています。

0

別にkissでもキットズームレンズでも良いのでは。 これぐらいなら撮れるよ。

画像

ID非公開

質問者2021/11/26 19:40

画像ありがとうございます。 これに似たような状況で、そらにあまり雲がないときです。 私の撮影すると空が真っ白になります。 露出を下げると海が真っ黒けになりがちです。

1

勉強するポイントは、以下の通りになります. a)仕上がりの想定 b)相応の情景の選択 c)レンズの選択 d)その場に応じた適正露出を特定するための試行錯誤 以上を念頭に置いた上でPDCAを回して年間で1万枚程度の撮影を5年ほど こなせば、添付した画像程度のモノは撮れるようになるハズです. 簡単でしょ

画像

1人がナイス!しています

そうそう、画像のは以下の機器で撮ってます. EOS 6D EF70-200mm F2.8L IS2 まあその、こういう場所(木更津の江川海岸)と気象条件(潮干狩りの 季節になる前)を探して選ぶの事が、ずっと重要ですけどね. 質問される方の大多数の人は、機材が良ければそれだけで結果が出 るはずだと、本気で考えるのでw