ID非公開

2021/11/28 8:59

33回答

父の遺族年金(遺族基礎年金と遺族厚生年金)の両方を配偶者が受けているのですが、これを途中で子供に変更することは出来るのでしょうか?

年金 | 法律相談234閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

なお配偶者の所在が1年以上明らかでないという場合は、子供の申請により子に支給されるようになります(遺族基礎年金、遺族厚生年金とも)。これは配偶者が解除の手続きを取ればまた配偶者に支給されるようになります。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

詳しく教えていただきありがとうございました!

お礼日時:2021/12/4 22:25

その他の回答(2件)

1

いいえ出来ません。 遺族年金を受け取るには「亡くなられた人の年金の納付状況」と「遺族年金を受け取る人の年齢や優先順位」などの条件があり、金額も人によって様々です。 子が18歳(子が障害者は20歳未満)の年度末になれば、遺族基礎年金は終了します。しかし、中高齢寡婦加算は40歳以上で遺族基礎年金がもらえない妻(子供がいないなど)の年金を補うために受給できるものです。 遺族厚生年金は配偶者が生涯受給出来ますが、再婚すれば失権します。

1人がナイス!しています