先日、SEIKO製の自動巻き腕時計を購入しました。(手巻き機能付き) ゼンマイを手でキリキリと回すのが心地よく、手が空くとついつい回してしまいます。

メンズ腕時計、アクセサリー | メンズバッグ、財布、小物類80閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご丁寧にありがとうございます。承知しました。これからリューズを巻くのは控えようと思います。 他5名の方もご回答ありがとうございました!

お礼日時:2021/11/30 1:13

その他の回答(5件)

0

リューズを回すのはカレンダー調整と時刻調整の時だけ。 自動巻きの場合はこれが理想的です。

0

自動巻きの手巻きは角穴車と丸穴車のいう部品に大きな力がかかるので、最小限度の利用の方が良いですよ

0

自動巻の手巻き機構は純粋な手巻式より脆弱ですから 手巻き式と同じように使っていると巻き芯、歯車の摩耗が早くなります。

0

最大値以上に巻いても、機構的にはスリップするから問題ないけど。 スリップで摩耗するからパーツ寿命は減っていく。 無意味に巻かない方がいい。 でも、そんなに問題になるか?って疑問はあるけどね。

0

その通りです。消耗・故障の原因になります。 基本的に自動巻きの手巻き機能は補助的なものでそんなに使う事を想定していません。 どこか失念していまいましたが、時計修理業者のブログで、毎年時計を壊して修理に来る人がいたそうで、不思議に思って使い方をヒヤリングしたところ自動巻きなのに毎晩手巻きをしていたそうです。それを止めるようにアドバイスしたところ今年は修理に来なかったと書いていました。 自動巻きは着用していれば勝手に巻き上がるので基本的に手巻きをする必要はありません。 手巻きが好きなら手巻き時計を買った方が巻き心地もいいので楽しめます。 それでも1日1回、できれば決まったタイミング(出勤前や就寝前など)でMAXまで巻くのが安定して使うためのコツです。