私はASDの傾向がある(コミュニケーションが苦手、内向的)のですが、自分が発達障害だと思いたくありません。 ASDと、個性(その人の性格)の線引きはありますか?

補足

ASDセルフ診断50問では中程度(38点以上だと医師の診断をオススメするで39点)、別のASDセルフ診断20問では可能性が低い。 時間がたち、最初のASDセルフ診断50問で22点でした。 セルフ診断は当てにならないですかね、気分の問題?

1人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます

お礼日時:2021/12/3 8:14

その他の回答(6件)

2

そもそも「コミュニケーションが苦手、内向的」って、発達障害の傾向と異なるものですが。

2人がナイス!しています

1

ASDとか発達障害とかをどう扱うかだが、確かに生活が制約されて、人生が上手く行かず辛いものだが、どう生きるべきだろう 治る治すとかが出来るのだろうか、現在治す理論とかは無く、頼る医学は薬を与えて一時しのぎをする、根本的解決が無い 人間には特徴の一つに煩悩が108個あると言う、これの解決は持ったまま生きて、年末に108の鐘をならして静めると答えが出ている 持ったまま生きる(治さない)と答えが決まると、苦悩する心は発生しない、また自己改善の無駄な時間と能力の浪費が無くなる だからなけなしの知恵は現実に向かって100%発揮できて上手く生きれる、これは人間の心、精神の対応として非常に優れた解決法だと思う 質問のASDも発達障害も、煩悩対策と同じく、苦悩は起こさず、無駄な時間と能力は使わず、現実に100%の力を発揮すれば解決がつく 人間お互いに能力に大差が無いが、ASDや発達障害の生き辛さや劣等が出来るのは、自分の能力を100%使えない事による 故にASDや発達障害も、持ったまま建設的に真面目に生きると、現実での切磋琢磨により絶えず進歩発展して立派な人間を作る これでASDも発達障害もさようならとなる。

1人がナイス!しています

1

医師から診断が出るか出てないかとか、 社会的に特徴が障害になってるかなっていないかとかは思い浮かびました。

1人がナイス!しています

0

うちには自閉症と診断された二十代と、似た気質もあるきょうだいがいるのですが、自分が主治医に聞いたときは、個性と障害の明確な線引きはない、本人や周りが、日常生活にも困難があるくらいならば、障害の診断をつけて援助の足掛かりにします。と言われました。

ネット上のチェックリストって、程度問題が計れないのが致命的だと思います。障害と個性の線引きは、程度問題、なのにです。