AGA治療を行っている皮膚科であれば

1人が共感しています

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

AGAの検査はしてくれると思いますが、フィナステリドの処方は未成年には難しいと思います。発育器官に影響がありますので。

0

私は35で禿げになり、AGAで7年目。フサフサ感が戻りました。 AGAというのは男性型脱毛症のことで 父がハゲ。 今、毛が細い。 合わせ鏡でつむじを見ると、超ハゲのように見えるなど の症状が起こります。 次第にスカスカになり、ハゲの兆しが表れてきます。 もしよろしかったらAGAの実体験を載せていますので、 参考にしてください。 http://fanblogs.jp/odoronpappa2/

0

わざわざ検査は必要ないですよ! 貴方のご両親の兄弟の薄毛状態を判断すれば、わざわざ検査しなくても誰にでも解りますよ。 因みに100パーセントではありませんよ、私の顧客判断からしたら薄毛確率は50パーセント以上なら確実では? 双子は勿論双方薄毛でした! もし希望なら、貴方の父親と母親の兄弟の数と薄毛状態をお知らせ下されば私なりに判断してあげますが?

1

aga治療は保険適用外です、検査や治療を行うにしても結構な金額が掛かります。基本的にはaga治療は未成年には適用されていません、中には親と同伴で有れば受診治療可能な処も有ります。 一般のagaクリニックや皮膚科とagaを併設している医療機関でもagaを判定する特別な検査はまず行っていません、基本的には初見や触診です、大手のクリニックではマイクロスコープで毛根を検査して毛根から何本生えているかの検査位です。 aga遺伝子検査(血液)という遺伝情報からagaを判定する検査を扱っている処も有りますが、そのようなクリニックは極僅かです。

1人がナイス!しています