追突事故を起こしてしまった場合でもし、保険を利用せず

交通事故156閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(6件)

0

治療費、慰謝料、休業補償です。 妥当な金額はわかりません。事故の被害者になったのをいいことに、全治一週間の怪我でも病院に通い続けて、何百万円も得る詐欺のようなことも出来てしまいます。

0

事故の程度によります、治療費と休業補償費、慰謝料を合わせて100万から数億円の範囲で収まると思います。

0

被害者により、金額は大きく変わる。 私は、追突事故ではなく、相手の車の側面と私は前で接触事故 相手の車の修理代は、 タイヤのアルミ部分に傷 ドアにかすった程度の傷 13万でした。 被害者の方が整骨院に半年間通われ、休業補償。 4歳児も腰椎捻挫で全治1日の診断書でました。 子供の分で自賠責保険から97万 親の分で120万お支払いしましたとハガキがきました。 保険会社は300万円支払いされました。 子供は病院の待合室の並んでいる長いすを次から次にピョンピョンと飛び移って元気そうで、 痛いと言ったり泣いたりもしてなく私は安心していましたが 事故から2日後に人身事故の処理の為に警察から連絡がきました。

ありがとうございます 相手方は単独で乗車しており、車はリアバンパーを交換すればする程度、加害車両の方は、ほぼ無傷。 といった具合です。 頚椎捻挫 全治1日で97万って? 親の分の休業補償や、慰謝料ついての根拠が分かりまセンネェ。 それに加えて300万支払ったとは、計算が合わない。 このケース、保険使用したから人身という、 ことになったのでしょうか?