理科の天体についてです。

画像

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

バカでも分かる回答ありがとうございます! おかげで理解できました

お礼日時:2021/12/1 18:32

その他の回答(5件)

0

そうとは限りません。 北の空を見上げれば、右方向は東です。 東の空を見上げれば、右方向は南です。 この疑問の裏テーマは 「なんで南を基準に考えることが多いのか」だと思います。 太陽や月や惑星、有名な12星座は南の方角にあるタイミングが一番空の高い位置にあって見やすいので、これらを観察する場合は南の空を基準に考えることが多いのです。 北極星の周りにある星座は、南の空ばかりをずーっと見ていても見れないので北の空を見る必要があります。

0

方位は「相対的」なものです。観察者の向きによって東西は右手になるか左手になるかが変わってきます。 天球(仮想のドーム)内部から南の空を見上げているので右手側が「西」になっています。

普段平面の「地図」を見ている時は…天球の外側から北を上にして地図を見下ろすと…右手側が「東」になります。

0

床に置いた紙に東西南北を正しく合わせて書いた紙を天井に貼り付けた感じに向けてみると分かると思います。 南北と書いた方を合わせると東西が逆になります。 東西を合わせると南北が逆になります。 全てを正しく合わせるためには、紙を裏返さなければなりません。