(米国が参戦した)ベトナム戦争では、戦争を終結させる形式としての「休戦協定調印式」とか「まさか米軍の降伏調印式」とかがあったのでしょうか?

画像

国際情勢 | 世界史56閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(1件)

1

1975年4月30日、最後の南ベトナム大統領となった ズオン・バン・ミンが、テレビとラジオで、 戦闘の終結と無条件降伏を宣言。 その後、北ベトナム軍の戦車が大統領官邸に突入し、 ミン大統領ら南ベトナム政府の閣僚は全員北ベトナム軍に拘束されました(サイゴン陥落)。 米軍戦闘部隊は1973年に撤退しており、現地のアメリカ人は4月28日から サイゴンの沖合いに待機するアメリカ海軍艦艇に向けてヘリコプターや 軍用機、小船などで必死に脱出しました。(フリークエント・ウィンド作戦) したがって、儀式などはありませんでした。 アメリカとベトナムの和解と国交回復は、冷戦終結後の1995年でした。

1人がナイス!しています