ID非公開

2021/11/30 11:16

44回答

学校での虐めによって自殺する生徒が圧倒的に多い中、殺人事件まで発展してしまいました。 直接的な虐めの他にも、嫌がる事を押し付けるのも虐めであり、虐めの内容は様々です。

補足

決して「殺人」を肯定している訳では無く、教師の対応の悪さと親とのコミュニケーション不足が事件を引き起こしたと思うので、大人の責任は大! だと思います。 この年代は本当に難しい思春期。 虐めのターゲットになった人で、抵抗出来ない人は「自殺」 一方今回の「他殺」、 他の事件でも「普段は大人しい人だった」との証言をよく聞きました。 大人に頼れないから独りで…… それが事件にまで発展したのは、最悪でした。

ニュース、事件 | 学校の悩み112閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(3件)

1

理由は評判です。利害で物事を考える学校は多いです。

1人がナイス!しています

0

個人的には、いじめっていうのは、本来陰湿なものだと思う。 つまりいじめても、何も口答えしないような弱虫をいじめる。 でも今回は違う。 なんせ包丁で刺すというかなりの反抗心。 普通のいじめっ子なら、こんな気合の入ったやつを、ターゲットにしません。 たぶん学校が言うように、いじめって感じでもなかったんだと思います。 すごい反抗心のある子と すごい横暴な子と それだけでいじめだと決めつけるわけにはいかないですし、 いじめだとしても、子供の個性の部分に学校がどこまで立ち入って矯正していいものなのか。 人を殺すのはいけない、 とか わたしが先生でも、そういうことしか言えないかな、と思います。