宇宙誕生(ビッグバン)が138億年前、光速より速いものがないので、宇宙の端が放射状に光速で広がったとしたら宇宙の直径は138億光年×2で276億光年程ですよね?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

BA迷いましたが(他の方もベストレベルでした)、オススメ書籍まで教えて頂いたのでこちらにさせていただきました。皆様ありがとうございました。これからも宇宙の謎を学びたいと思います。

お礼日時:2021/12/2 6:55

その他の回答(4件)

1

空間は物質ではないので、光より早く広がることができます。 900億年は、加速膨張が発見されてから計算された一つの説です。

1人がナイス!しています

1

私たちのいる宇宙の大きさ 数億光年以遠の天体では距離を直接測定することは不可能なので、 スペクトルの赤方偏移の値を基に計算します。 計算では宇宙がどのように膨張しているかに依存するので、 膨張の加速速度・ハッブル定数など 採用する値により答えは変わってきます。 100億年前に発せられた光が観測されたとすると、 地球までの空間が膨張している訳ですから 単純に100億年前に100億光年彼方にあった とは言えなくなります。 例えば「100億年前の銀河の光を観測した」と発表された場合、 この数値は加速膨張モデルに基づき銀河から 光が出た時期を推定したものでしょうから、 その時点では銀河は100億光年よりずっと地球に近かったはずです。 また、その銀河は光速に近い速度で遠ざかっているので、 現時点では100億光年より遠くにあるはずです。 国立天文台の計算によると、 大きさが940億光年(半径470億光年)になります。 (説明) ~~~~ 天体までの距離を表す時によく使われるのが、 「光が旅をしてきた道のり」です。 例えば、私たちに見える宇宙の中で一番遠くからきた光は、 137億年をかけて「137億光年」の距離を旅してきました。 しかしその長い旅の間にも宇宙は広がり続けたため、 光が進んでこなければいけない道のりは、 スタート時点よりもどんどん伸び、 光が放たれた場所自体も、はるかに遠ざかってしまいました。 光が届いた現在、その場所は、もう私たちから 470億光年のかなたに離れていると推測されています。

1人がナイス!しています

非常に詳しくわかりやすく、かつシンプルなご回答ありがとうございます。ちなみに宇宙についてお詳しいようですがご趣味なのでしょうか?仕事がらお詳しいとかではなく?単純な興味ですが。

1

ビッグバンとか膨張とか言うと、広い空間の中を物が飛び散ってるイメージなんでしょうけれど、そうでは無くて、「空間」が膨張してるんです。光速とか無意味です。 物体が移動しなくても空間が膨張するんで物体間の距離がひらく。

1人がナイス!しています