回答(19件)

0

「走って欲しい」ではなく、車道を走らなければなりません。 自転車が歩道を通行できる場合はありますが、それは「徐行」が条件です。 もちろん、歩行者の通行を妨げてはならず、そのためには一時停止しなければなりません。 歩道で「急ぐ」のは違反です。(気持ちだけ急ぐのなら自由ですが実際に急いだら違反)

1

俺はもっと早く家出るなりすればいいのに。と思います。

1人がナイス!しています

0

急ぐのであれば、つまり徐行したくないのであれば、確かに車道を走ってほしいですね。 当たり前の話ですが、歩道でスピード出したら危険です。接触事故を起こしやすくなりますし、ぶつかったときの被害も大きくなります。そもそも歩道は車道より凹凸が多いので、自爆転倒の危険もあります。 車道を通行すると危険という意見もありますが、左折巻き込みにさえ気をつければ、むしろ車道の方が交差点での事故が少なく安全という研究結果もあります。ドライバーが自転車の車道通行を否定するのは、邪魔だからというのが本音じゃないでしょうか。 というか、これが自転車ではなく「歩道を猛然と走る人」だったら、多くの人が邪魔とか迷惑と思うのではないでしょうか。それが自転車になると、速度も危険性も上なのに、途端に許されるのが不思議です。(自分が自転車に乗った時にブーメランが返ってこないようにという無意識の防御反応でしょうが) 自転車で歩道を通行したいなら、やはりある程度速度は落とすべきでしょう。