有線接続のLANケーブルについて。

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん、回答ありがとうございました! とても参考になりました!

お礼日時:2021/12/1 21:51

その他の回答(6件)

0

必ずしも統一する必要は有りません。BBユニットのLANポートが、1Gbpsなのでそれ以降の接続は、1Gbps規格以上のLANケーブルであれば問題なしです。1Gbps以上のケーブルは、Cat5e以上です。ただし、現状では、機器のLANポートが1Gbpsなので、それ以上のCat7やCat8を使ってもあまり意味が有りませんね。 また、途中で、Cat5以下が入るとそれ以降は、最大10Mbpsや100Mbpsに制限されます。

1

Q1: LANケーブルのカテゴリは統一した方が良いのでしょうか? A1: いいえ。 Q2: どれか1つでも低いカテゴリのケーブルがあった場合、速度に影響はあるのでしょうか? A2: 最大物理速度を満足できないケーブルが有った場合、それにより通信速度が下がる事はあります。 Q3: カテゴリ5のケーブルがあった場合 A3: Ethernet規格上CAT5ケーブルなら少なくとも100BASE-TX(100Mbps)でリンクできます。 一般的な光インターネットサービスの多くはベストエフォートで最大100Mbpsのサービス利用者が未だ圧倒的に多いので、ほとんど影響しません。 また、CAT5の無印ケーブルの多くはさらに上位規格である1000BASE-T(1Gbps)での接続が出来ます。 ただ、CAT5表示のケーブルの一部(5eの表示が有っても)2対のケーブルを使った製品が存在しており、この場合は先の100Mbpsまでとなります。 市場に多いCAT5eなら、規格上2.5GBASE-T(2.5Gbps)まで対応して居ますので、粗悪品でない限り家庭での利用で速度低下を感じたり、トラブルが起きる事はありません。 尚、家庭内ネットワークで、10GBASE-Tなどを利用されている方ならこんな質問はされないとは思いますが、単にCAT6A以上のケーブルを利用すれば良いだけの話です。

1人がナイス!しています

0

まずLANケーブルですが、LANケーブルのカテゴリは"接続する"LANインターフェースで決まります。1000BASE-T(IEEE802.3ab、1Gbps)であれば、Cat.5eで規格適合です。上位規格に位置する、Cat.6,Cat.6Aでも使えます。 Cat.6Aの一部、Cat.7,Cat.8の場合、STP(シールド付ツイストペア)ケーブルのためにシールドの接地処理ができない機器、設備で使ってもシールドが浮いて通信の信号でのクロストークやノイズにより本来の性能が確保できないため不具合です。そのため、通常一般用途でCat.7以降はまず使わない選択が必要です。 これを踏まえて頂いて、ご質問の環境では各機器のLANインターフェースで1000BASE-Tを超えるものはありません。Cat.5e以上でお使いになれますし、混在でも全く問題ありません。 Cat.5だったらですが、Cat.5ですと、まず2ペア4心のLANケーブルであればこれは物理的に1000BASE-Tで必要な4ペア8心(Cat.5eで規定)でないことでNGですが、Cat.5でも4ペア8心のもの(Cat.5の後期製造)であれば、1000BASE-Tも問題なく繋がります。 これはLANケーブル自体は単なる電線で、Cat.5e規格はCat.5に規定がなく、1000BASE-Tを確実に担保するために必要な項目を追加制定したということであり、Cat.5として作られた当時からLANケーブル自体の性能・特性は十分あったということによります。また基本的に100mの長さでの使用を担保するために細かく規定されたものが大半ですので、数~数十m程度については事実上問題とはなりません。

0

1Gbps回線で使用するLANケーブルはCAT.5e/6/6Aを使用していれば問題はない。 CAT.5は100Mbps回線用だからVDSL方式ならネット接続に関しては問題ないだろうが、ケーブルの使用場所によっては宅内LAN全体の速度が100Mbpsになるかもしれない。1Gbps回線でCAT.5ケーブルを使うとそのケーブル以降の機器は100Mbpsで動作することになる。 CAT.7以上は10Gbps用で1Gbpsには不適格だから使用しない。

0

不安を感じているのであれば、この機会にすべての LAN ケーブルを Cat5e 以上にそろえてしまうのがよいと思います。 理屈からすれば、どれか一つでも、1000Mbps を流しきれないとすると、全体のボトルネックになる可能性はあります。ただ、それを具体的に確認することは困難ですので、確実な環境にしてしまうのが、安全で確実な話だと思います。