高額療養費制度について教えてください。 「国民健康保険に加入中、69歳以下、住民税非課税」の方の例として教えてください。

補足

お答えいただき誠にありがとうございます。 「保険証の提示が必要なものだけ(保険証が使えるものだけ)」が対象ということですね。 この方の場合、以下の考えであっていますでしょうか。 ① 病院か薬局で「3万5400円」以上の支払いが発生したとき、制度の対象となる ② 同じ病院の同じ科だが、「入院費で4万円、別の日に通院費で1000円」を支払った場合、この2つは合算されて両方とも対象となる ③ ある薬局での支払額の合計は「2万1000円以上」だが、 内科病院の処方箋が「2万」、外科病院での処方箋が「5000円」だった場合、対象外である

国民健康保険 | 社会保険221閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

高額療養費という制度は 健康保険の制度。 だから、対象は保険証を提示し、保険適用の医療費のみ。 (1)に、保険適用外の医療があれば、その分は除外して計算。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

お答えいただき誠にありがとうございました。

お礼日時:2021/12/9 15:54

その他の回答(2件)

0

保険適用範囲だけになるので、(1)の額からベッド代や食事代を引いた額+(2)の処方箋の金額が対象になると思います。 (3)は全て対象外です。

0

外来入院別で、一つの場所単体で計算しますので、10万円のみです。 それ以外は医療費控除などで確定申告(年末調整)するときにでも活用ください。