回答受付が終了しました

日本人の多くは、海外旅行に行くとしたらある程度国内旅行を堪能してから世界に目を向けた方がいいという考えの人が多いですよね?

観光 | 国内114閲覧

1人が共感しています

回答(10件)

0

高校生までは家族や友達と国内旅行をしていましたが、自分でお金が稼げるようになってからは海外ばかりでした。 若いうちの方が体力気力がありますし、違う文化圏に飛び込むのには若い方が適応力も吸収力もすぐれています。 国内旅行と海外旅行はどちらが先というのではなく、まったく別物ですね。国内は言葉が通じて人も信用でき、安全で安心してまわれる、だからゆったり楽しめます。 海外はびっくりするようなことや見た事も聞いた事もないようなことに出会い、時にしんどいですが刺激的で、視野が広くなります。 その人の考えによって、どちらが先でも、交互に行っても、なんでもいいと思います。

0

旅をすれば、知らなかったこと、困ること、色々あると思います。 一般的な日本人であれば、言葉も、地理も、文化も外国よりは日本の方が知っていると思いますので、解決もしやすいでしょうからね。。 ただ、どんな旅、目的にするかでしょうから、必ずしもそれが当てはまる訳でもないでしょうね。

0

そういう国内とか海外とか区別する理由というか、意味がよくわからないですね。 行きたいところへ行けばいいと思います。

0

多いか少ないか分かりませんが、 一人旅についてはその考えに同意できます。 二人かそれ以上旅については、 内輪で楽しむことがメインになる場合が多いので、 国内も海外もそんなに変わらないと思います。

0

私は逆でしたね! で、感想は台湾は良かったけど、他の外国は基本的に日本より食事は美味しくなかったな。 台湾を除けば国内旅行のが楽しい。