回答受付が終了しました

ID非公開

2021/12/2 8:17

55回答

中村吉右衛門さんの訃報がありましたが、次は誰が名跡を次ぐのですか?家系図を見ると直径の子孫は女性ばかりでした‥‥

回答(5件)

0

亡くなった中村吉右衛門さんは 初代吉右衛門の娘の二人目の息子。 一人目の息子は父方を継いだ(松本幸四郎家)。 そのパターンで 吉右衛門さんの娘の二人目の息子(まだ存在しない。 一人目の息子は尾上菊五郎家を継ぐでしょう) が三代目中村吉右衛門、、、 って流れが収まりが良いのですが。 まだ可能性の段階。 しばらくは空跡になるでしょう。 『播磨屋』を名乗る方からの可能性も ないことはないと思います。

0

少し前に役者さんが萬屋から播磨屋へ移られたニュースがありました。ただ1門をついぐほどにはなっていないので 当分は誰も継がないと思います。 守田勘彌というお名前も 養子の坂東玉三郎さんは継いでいません。空いています。こういう場合もあり難しいと思います。

0

すぐ誰か継がないといけないわけではありません。 この名は20年くらい空席になるかもしれません。 吉右衛門の名は二代目ですが、大きな名前になったので簡単に誰かが継げないと思います。 甥の幸四郎さんは幸四郎というこちらの方が大きな名を継いでいますし、 娘婿の菊之助さんは菊五郎を継ぐでしょう。 播磨屋一門に若い役者が何人もいますが、まだ誰も吉右衛門を継ぐには足りない感じで、これからの成長を待ちたいところです。 無理に誰かに継がせてその人を推していくのはやめてほしいなと思います。

0

彼は娘さんしかおりません。 娘婿は尾上菊五郎の名跡を継ぐので、血縁からでなく一門からふさわしい人に継がせるでしょう。