ID非公開

2021/12/2 8:49

99回答

じゃがいもを家庭菜園で収穫したのですが、

家庭菜園230閲覧

ベストアンサー

1
画像

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

わかりやすく説明して下さりありがとうございました!

お礼日時:2021/12/6 15:31

その他の回答(8件)

1

普通にジャガイモの小芋も売ってます。小芋だから毒というわけではありません。 ただ、緑化した時に体積の割に表面積が多いので、相対的に緑化した時にできるソラニンが増えることになるので、緑化したら食べない方がいいです。 ただソラニン自体は苦みがあるので切ったところをなめてみて苦みがあったら使わない方がいいです。

1人がナイス!しています

1

農林水産省 知識があればこわくない!天然毒素 https://www.maff.go.jp/j/syouan/seisaku/foodpoisoning/naturaltoxin.html ジャガイモ(ソラニン・チャコニン) 家庭菜園などで作られた「未熟で小さいジャガイモ」は、ソラニンやチャコニンを多く含んでいることもあるので、注意が必要です。 危険なのは ①「小さいジャガイモ」でなく「未熟で小さいジャガイモ」です。 ②ジャガイモは内部に比べ皮の部分に毒が多い。つまり小さいジャガイモは大きいジャガイモに比べ皮の部分の比率が多くなるので毒が多くなる。 ③子供は大人に比べ毒の影響が大きい。 ⇧小学校の調理実習で子供が作った未熟なジャガイモを使用して食中毒になり病院に運ばれる。同じものを食べた大人(教員)は無事な場合が多い。 「未熟で小さいジャガイモ」は、見たらわかると思います。 ⇧参考:空気の漂白剤さんの回答⇧ ①食べてみて、エグミを感じたり、苦味を感じた場合は捨てる。 ②小さい子供には食べさせない。 これで問題ない!! 小さいジャガイモは美味しい 私は大好きです。( ^)o(^ ) 私ごとですが 今年は追肥をしなかったので、茎葉が繁っていない。 まだ収獲していないが、多分、小さなジャガイモと思う。 秋ジャガ(デジマ、ニシユタカなど)は、男爵やメークインと同じ時期に春ジャガで植えることができる。 種芋にする手もある。(お勧めはできませんが……) (愛媛県)

1人がナイス!しています

2

有毒か否かの判断は、大きさではなく表皮の色で行います。 もし黄緑色のジャガイモがあったら、たとえ大きな芋であっても「ソラニン」等の有毒物質が生成されている可能性があります。 ですが、皮を厚めに剥いて緑変部分を完全に除去すれば問題なく食べられますよ。 ただし栽培時の土寄せが不十分だと小さな芋ほど緑変しやすい傾向があるので、その場合は食べない方が無難でしょう。 また収穫後は完全な遮光状態で保管する事も大切です。

2人がナイス!しています

追記。 収穫した芋が小ぶりなのは、発芽時の芽欠きが不十分だったのが原因だったのではないでしょうか。? 私の場合は大きめの芽を2本だけ残して、後から出てくる芽も含め全て除去しています。 また土寄せ時に細目に追肥しなければ、大きな芋にはなりませんよ。

1

1個20g~50gの 小さなジャガイモは2週間以上陰干ししてください。 小さなジャガイモは丸ごと調理されていると聞きます、 発芽部位に含まれる毒素は 大きいジャガイモも小さいジャガイモも同じ量ですから、 理想としては1ヶ月ほど陰干ししたほうが無難です。 天気予報の最高気温が5度を下回って健全な葉が黄色くなり 茎が枯れれば秋ジャガの掘り取り時期ですよ。

1人がナイス!しています