回答受付が終了しました

ID非公開

2021/12/2 9:47

1717回答

古典ってマジでいらなくないですか?ましてや理系にとっては特に。

文学、古典 | 数学2,891閲覧

4人が共感しています

回答(17件)

0

やるなら、古典数学とか古典体育とかもいれてくれないとですね。

2

仕事で英語が必要になる人はたぶん10%くらいでしょう。だから、マトモに英語を学ぶべきなのは高校生の10%であって、他は不要です。 古典ができなければ話にならないのはその道の研究者、高級官僚、大臣クラスの政治家、企業の幹部などであって、それ以外の人には別になくてもいいでしょう。 だから、たとえば文学部と旧帝や早慶あたりのみで古典を課し、キャリア官僚や政治家、企業の幹部候補になるにはそこらへんを卒業することを必須とするのは手でしょう。

2人がナイス!しています

2

金融や英語を学んだ結果、 超富裕層の仲間入りをした場合、 外資系企業のトップや国賓を招いた場合、 理系を真面目に学び、海外出張に出た場合など できれば身につけておきたいのが 茶道などの礼儀やたしなみのマナーです。 古典と茶道の関係ですが、 例えば、茶道では、床の間に四季を感じる花や掛け軸をかけるところから 茶室でのおもてなしの準備を行います。 寺院のお坊様に書いていただいたお軸や 江戸時代あたりの古いお軸ですと、 古典文学から抽出されたお題や草書などのくずし文字で描かれているものも多く、「内容を理解して、お客様や季節にあわせたものを選ぶ」という教養、 「読んで、お客様に説明する」という教養 正客になると、自分から、「**とお見受けしますが、**にふさわしいお軸ですね」などと会話ができる教養も求められます。 無知な者は、末席でまあーへえーほおーと感嘆しておけば良いのですが。 発展性のあるなしでいえば、確かにありません。それほど 教養やマナーというものは、数千年前から変わらない普遍のものであると言えます。 義務教育では、 古典を読む順番くらいは知っておく、という範疇かと思われます。 世の中をよりよくする術が理系だとすると、金融や英語を学んだ結果、超富裕層の仲間入りをした場合、 外資系企業のトップや国賓を招いた場合、 理系を真面目に学び、海外出張に出た場合など できれば身につけておきたいのが 茶道などの礼儀やたしなみのマナーです。 古典と茶道の関係ですが、 例えば、茶道では、床の間に四季を感じる花や掛け軸をかけるところから 茶室でのおもてなしの準備を行いますが、 寺院のお坊様に書いていただいたお軸や 江戸時代あたりの古いお軸ですと、 古典文学から抽出されたお題や草書などのくずし文字で描かれているものも多く、「内容を理解して、お客様や季節にあわせたものを選ぶ」という教養、 「読んで、お客様に説明する」という教養 正客になると、自分から、「**とお見受けしますが、**にふさわしいお軸ですね」などと会話ができる教養も求められます。 無知な者は、末席でまあーへえーほおーと感嘆しておけば良いのですが。 発展性のあるなしでいえば、確かにありません。それほど 教養やマナーというものは、数千年前から変わらない普遍のものであると言えます。 人の世を便利にする技術革新には多大な価値があるように、 人の心の迷い、悩み、生きやすさにひとつの道筋を見出す、 古典文学にも、おおいに価値があるのではないでしょうか。

2人がナイス!しています

2

現在教えてる古典はなくなったほうがいいと思います。現代人が文法まで学ぶ必要性はどこにも見当たりません。言ってしまえば、現代語訳されてない古文なんてないんですから。原文を読解したい人は大学で好きなだけ学べばいいです。 教養といっている人がいますが、すごく的はずれな答えだと思います。それに高校で古典を教えるはめになった理由を誰も書いてません。私も知りません。古典を教えない、もしくは別のことを教えることになった可能性もあったはずです。もし金融を教えていたらそれが教養になるわけなんですから。ていうか、現代人が金融について何も知らないで古典しかできなくてもしょうがないでしょう笑。金融や情報知らない方が教養ないです。 この理論でいくと物理は必要ないとか言ってる人がいますが、物理法則は身の周りにあり世界共通です。生物も数学も情報科の事もそうです。全然理論通りじゃないです笑。少なくとも、日本ですら使い道があるかどうかもよく分からない古典よりは優先度が高いです。日本史のベースになってるって言う人もいますが、縄文人の生き様を知るために縄文人が食ってたものを自分も一緒に食ってるようなもんです。文法を学ぶのはやりすぎなんです。縄文人が何々を食ってたって事が分かればいいんですから。まあそれで分かることもあると思いますが、現代人は忙しすぎるので大学かどっかでやりたい人がやってもらったほうがいいですね。それに古典を学んだから何なんですか。物理ができたら設計、世界史は現在の世界情勢の経緯→経済、生物化学ができたら医療、数学はそれらの元、古典は、、、、、。はい。古典オワコンです。そもそもアメリカとかいう超先進国は古典なんてやってなくても世界一なんですから。日本も情報、英語、金融の教育に絶対力を入れるべきです。そのためにも古典はなくして、得られる教訓を国語に回したほうがいいですね。古典なんて、学ぶことが少なかった時代に昔の偉い人が「古文の文法の解読方わかったわ!!待って、ていうかこれ必要なくね?ワシラ頑張ったのになぁ,,,,せや、学生たちに学ばせたろ」的なのりなんでしょうね(適当) ただ、いい大学に行きたいなら、今大学受験で必要なのはもうどうやっても変わりません。頑張りましょう。

2人がナイス!しています

6

理系の人に古典的教養がないと、大げさに言えば人類全体にとって問題あり過ぎな発明が続出するのは、火を見るよりも明らかだからです。 たとえば、クローン、AI、ビッグデータ、これらの技術を悪用する人が必ず出てきますが、人間が考えることには昔から一定のパターンがあるので、古典や歴史を知っていると歯止めになる可能性があるんですよ。 逆に、当面役に立ちそうなことしか知らないと、他の視点というものを全く持てないので、暴走を止められなくなる可能性が大です。 むしろ、理系の人は文学とか哲学とか歴史とか宗教とか、すぐ役に立たなそうなことを大いに学んだほうがいいとすら思いますね。そこから生まれる、全く次元が異なる発想というのもあるはずだからです。

6人がナイス!しています