ID非公開

2021/12/2 13:12

33回答

沖縄県に鉄道の足掛かりにBRTは必要ですか?

鉄道ファン | バス、タクシー48閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/12/2 15:18

那覇市民様。回答ありがとうございます。 ぼくは去年人生初の沖縄県訪問をしました。那覇は人口30万人、南の島の地方都市のイメージでしたが、実際はぼくの地元の神奈川県県央エリアと人口密集は変わりなくて驚きました。那覇市、レンタカーでドライブしましたがどんな町はずれに行っても、田んぼの広がるような地方都市の農村風景はない。そんでようやっと住宅街が終わりそうなタイミングで、なんと八重瀬町に入ってしまいました。 というと那覇は「都会」であり、通勤電車がないというのは相当交通格差だと思います。神奈川県に電車がなかったら県民生活は破綻します(現に路線たった1本が人身事故になっただけでマヒしてます)電車は人口が多く人口密度があって成り立つ交通手段ですが、沖縄の人口密度なら十分あり得ると思います。

その他の回答(2件)

0

個人的には別ものかなという印象です BTRを実現したい人的には、ひとつでも多くのメリットを提示する意味で、鉄軌と絡めて説明することも有りだと思いますが 鉄軌とBTRは関連性が低く、個別に要不要を議論すべきものだと考えます

1

必要かどうかと言えば必要 但し鉄道建設のためではなく、沖縄県民の利便性と県内経済の活性化に必要だと思います。 貼られた記事は鉄道実現の手段としてのBRT導入という立場で書かれていますが、 現実には、沖縄に本当に鉄道が必要かどうかも含めてのBRT導入だと思います。 沖縄の人たちが求めているのは鉄道に代表される、大量・速達・定時輸送の可能な公共交通機関です。 那覇市内はゆいレールの建設により交通渋滞が多少改善されましたが、都市間輸送はいまだに高速・路線バスのみという状況です。 このため学生やお年寄りといった交通弱者にしわ寄せが及び、幹線道路の慢性的渋滞で経済活動の停滞や、CO2排出などの環境問題もそのままになっています。 このため、今より安価で、早く移動のできる公共交通機関は、県民の利便性、経済活性化、環境対策に必要と考えられています。 ですが、鉄道の新規敷設には莫大な経費が必要です。 それに対し比較的少ない投資で実現できるのがBRTですので、まずはBRTを導入し、本当に沖縄に鉄道輸送が必要かも含めて検証することになるのだろうと思います。

1人がナイス!しています