AMとFMの違いとは?

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(10件)

0

AMは短波以下の、周波数が低い電波。 FMは超短波以上の周波数が高い電波で使われる事が多いです。 航空無線はFMラジオより周波数が高いですが、AM方式。あえて混信を期待。混信してでも緊急連絡が届くように。 送受信機も、回路的に壊れにくいかも。

0

AMはアンプリチュードモジュレーションの略で、振幅変調と言います。 電波の強弱が音声、音楽の強弱になります。 FMはフレケンシーモジュレーションの略で、周波数変調です。 AMより高い周波数帯で同じ周波数に中でも音声、音楽などに周波数を変える事で情報を送信しています。 AMよりもより多くの情報が送れますが、電子回路は複雑になります。

0

Sektorengrenze61さん kan1400さん 禰驫蟀さん お三方の回答が正しいです。

0

AMは振幅変調、(アンプリチュード・モジュレーション) FMは周波数変調。(フリケンシー・モジュレーション) AMは、人の声や音楽に合わせて、電波強度を変える変調。 FMは、人の声や音楽に合わせて、周波数をブラせる変調。

0

電波や高周波電流の大きさや周波数の変化のさせ方の違いです。