VBScriptでASCとASCW、CHRとCHRWの使い分けが分からなく困ってます。

Visual Basic | プログラミング61閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

Asc関数は文字をShift_JIS方式で符号化する関数です。 AscW関数は文字をUTF-16方式で符号化する関数です。 (ここでの符号化とは、文字を数値に変換することです) Chr関数は数値をShift_JIS方式で復号する関数です。 ChrW関数は数値をUTF-16方式で復号する関数です。 (ここでの復号とは、数値から文字に変換することです) 制御文字、半角英数字や記号などのASCII文字は、 Shift_JISとUTF-16いずれの方式で符号化・復号しても同じ結果になります。 従って、例えば文字 "A" をAsc関数とAscW関数それぞれに渡しても得られる値は同じです。 Shift_JIS 41 UTF-16 41 文字 "あ" をAsc関数とAscW関数それぞれに渡しても得られる値は異なります。 Shift_JIS 82A0 UTF-16 3042

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:2021/12/3 13:09

その他の回答(1件)

0

ASCはASCIIでコードポイント(文字コード)を取得するために使用します(2byte文字セットでも使用できますけど)。 Wが付いている方はUnicode用のコードポイントを取得するのに使用します。 どの文字コードでも初めのコードポイントはだいたい一緒なのでおなじに見えるだけです。 詳細は文字コード表で確認してください。

ありがとうございます。変数に自分で設定した文字列の文字コードを取得して、EBCDICに変換するものなので、ASC、CHRが正しい気がしてきました。今のところ全角文字は扱わない予定なので、どちらでも大丈夫なのかもしれません。