オールシーズンタイヤは、どの程度の雪道を走れるのですか? スタッドレスタイヤと比べて、どの程度違うのですか?

補足

皆様、回答ありがとうございました。

ベストアンサー

2
画像

2人がナイス!しています

その他の回答(18件)

2

オールシーズンタイヤを履いて4年走りましたので感想を書きます。 どの程度の雪道を走れるのか?→柔らかく15cm以上積もった雪には弱い感じです。(写真ぐらいは大丈夫です) スタッドレスタイヤと比べて、どの程度違うのですか? →凍った路面がスタッドレスタイヤの方がまだ安定してる感じです。また積もった雪はやはりスタッドレスタイヤの方が走りやすいです。 雪国に住んでいないので回答はここまでにしますが、 関東より太平洋側に住んでいる人が、たまに雪国に行くぐらいならチェーン携帯でいけるかなというぐらいかと。 あと、3年はほとんど問題ありませんでしたが、それ以上は大変でした。 雪の積もった中で走ったのは、2月の飛騨高山や年末年始の群馬県草津、兵庫の丹後半島、福井県~関ヶ原の高速道路でしたが、3年内なら走れました。 ご参考までに。

画像

2人がナイス!しています

3

夏タイヤとスタッドレスの中間と考えたら良いです。昔から有りますがオールシーズンと言うだけで、雪道や凍結道走れるとは一言も言って無いし、メーカーホームページにも、雪にはスタッドレスを買って下さいと書いて有りますね 薄ら白くなる程度降る所用です。 オールシーズンが雪道走れるなら、皆んな買うし、スタッドレス開発しなかったですからね。

3人がナイス!しています

5

北陸在住で、コンチネンタルのオールシーズンを試したことがあります。 結果、死にかけました。 凍結した下り坂で、時速20キロ程度でしたが全くステアリングが反応せず、道路わきの側壁に衝突する!と 幸い、側壁の手前ギリギリで路面が露出しているところがあり、かろうじて難を逃れました。 死にかけた、は大げさですけど(笑)オールシーズンは凍結路ではほぼ無力なんだと思い知らされましたよ。

5人がナイス!しています

お伝え忘れましたが、コンチのDWSという銘柄でした。 圧雪やシャーベットで完全にアスファルトが見えない状態であっても、スタッドレスと遜色ないグリップでした。 でも、先に記した通り凍結路はまるでダメでした。 <結論> 雪道はスタッドレス並みに走れる 凍結していると滑って止まらない

2

オールシーズンタイヤは、雪道は走れます。 しかし、凍結路ではあんまり役に立ちません。 アイスバーンはかなり危なくて、ミラーバーンになるとアウトです。 路面に雪が積もってる状態なら、そこそこ行けます。

2人がナイス!しています

4

スタッドレスタイヤしか知らない世代の人達と会話しても噛み合わないですね 昔は雪道はスノータイヤ 凍結路はスパイクタイヤ 役割が分かれていました スパイクが禁止になり スタッドレスタイヤに変わった時 「こんな恐ろしいタイヤでアイスバーンが走れるか」って思いましたね 今はスタッドレスタイヤの一択なので雪国の人達は迷う必要もありません しかし、都会の人間にとっては2種類のタイヤセットをマンションの部屋まで持ち上げたりと考えるだけで頭が痛くなりますよね 出来る事なら1種類のタイヤで済ませたい スタッドレスを一年中履くと言う選択もありますが、イマイチですよね それならオールシーズンタイヤで何とか春夏秋冬過ごせればメリットあります ただアイスバーンだけは要注意ですから 完璧なものだと勘違いすると痛い目に会います オールシーズンタイヤとオールテレーンタイヤの区別が付いてないお方もおられるようだし、スタッドレスに比べて雪道性能が劣るくらいの事考えなくても想像つきますよね? わざわざ書いてもらわなくても。 使い方によっては便利な製品ですよ。

4人がナイス!しています