昔から海外ドラマや映画を吹き替えで聞くのが好きだったんですが、最近の洋画やドラマの主役のキャストの声がなんだか合ってないなぁと感じたりします。

声優 | 外国映画138閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(3件)

0

んー。。。 俺が知ってる範囲だと、アニメがメイン(だと思われる)声優も、かなり吹き替えやってますけどね。 海外ドラマの「フラッシュ」 = 福山潤 海外ドラマの「スーパーガール」 = 小松未可子 「キャプテン・アメリカ」 = 中村悠一 「レジェンド オブ トゥモロー」の誰だっけアレ? = 杉田智和 「シカゴ・メッド」の 名前忘れたけど、割とメインの医者 = 櫻井孝宏 吹き替えでもアニメでもよく見るのは、藤原啓治(アイアンマン)、井上和彦(NCIS の ギブス)、森川智之(いろいろ)、山路和弘(ジェイソン・ステイサムが有名だけど、「ハワイ ファイブ オー」のダノのほうが好き)などなどなどなどベテラン勢。 俺は、基本的に 一部の例外を除き、大抵のものが違和感なく見れてる。 シカゴPD と シカゴ・メッドで「同じ役者なのに吹き替えが違う」とかあると、ものすごい違和感がありますけど。 ロバート・ネッパーは、吹き替えが若本規夫じゃないと、本人かどうか分からなくなる。 ただ、俺が吹き替えで見てるのって、英語が分からないから、字幕をガン見しなきゃいけなくなるのが嫌だってだけ。

1

浪川大輔が1番いい例ですが、なまじ洋画吹き替えばかりで 育ったからアニメでは妙に棒なんですよ。 洋画では今でもそこまで違和感ないけれどアニメだと 妙に浮いて感じるから 実はアニメと外画では発声法そのものがちがうのかな? 掛川裕彦さんとかその個性をいかしてナレーションや洋画で 大活躍ですがアニメでたまにきくと抑揚なくて ちょっと損してる気がします。 ちなみに中村くんはそういう心配と同時に、洋画ばかりになると ファン人気が落ちるからではないですか。 アニメ雑誌の人気投票でも洋画方面のひとが 上位にくるってほとんど少ないです。 西凛太朗さんも洋画が9割アニメ1割くらいですが 進撃の巨人のときアホみたいにファンが増えて びっくりされてましたし。

1人がナイス!しています