回答受付が終了しました

ID非公開

2021/12/5 18:57

1111回答

音大のピアノ科でクラシックのピアニストを目指していた人がジャズピアノに転向することが多いのはやはりジャズの方が簡単だからですか?

補足

逆にジャズからクラシックに転向する人が少ないのはなぜですか?

2人が共感しています

回答(11件)

0

ジャズは即興演奏がクラシックにない魅力。 それが楽しくてやるのでしょう。

ジャズやっててクラシックも取り入れる人もいますよ。 最近では小曽根真さん。 下地にクラシック経験者が多いので即興演奏中にクラシックの曲のフレーズが出てくる演奏する人もいますよ。ウケ狙いも兼ねて(笑)

0

>音大のピアノ科でクラシックのピアニストを目指していた人がジャズピアノに転向することが多い 多くないですよ。 ビル・エヴァンスという大成功例があったので昭和時代はそういう人もいたようですが、日本はジャズの市場自体が小さいですから音楽で食べていけないという事情はクラシックと一緒、どっこいどっこいです。ポップスに転向する人はたまにいますが、ポップスのピアノ弾きはバンドマスターであることを求められることが多いので、独奏主体のクラシックピアノのカリキュラムではなかなか対応できないですね。

0

多いというのはどこのデータでしょうか? まったく別の音楽なので比較は無意味です。野球よりサッカーのほうが簡単だからサッカーに転向すると言っているような感じです。 ジャズが簡単ということはないですね。クラシックもジャズもできる人なんてほぼいないです。 日本では学校も指導者も少ないですし市場もないのでクラシックよりも飯は食えないでしょう。 よっぽど趣味が変わったか元々好きでないと無理です。

ジャズからクラシックに転向する人も同様に全く別の競技なので難しいと思います。音大に入り直すくらいしないとだめでは。 転向したわけじゃないけどあとからクラシック学んでオーケストラとも共演してうまくいってる。有名な方は小曽根真さんくらいじゃないでしょうか。

1

人それぞれだろうけど、 音大のピアノ科に入るような人は高校までジャズなど聴いたこともなくクラシック一辺倒な人が多い。 ところが音大に入ると色々友達ができて、ジャズをやってる人間とも知り合ってジャズを知ることとなる。 はっきりいって、ジャズは不良っぽいのである(笑) 今までいいとこのお子様で育てられて来た学生は不良に接すると簡単に不良に染まる。不良グループに入ったら不良の友達しかいなくなったのと同様、ジャズ仲間ばかりになってクラシック人の友達がいなくなった人がジャズピアノに転向する。 簡単だからとか金が目的の人は、ポップスやロックやるってば(笑)

1人がナイス!しています