凍結の坂道で道路に砂を蒔いている一般人がいたので止むを得ずブレーキをかけてスリップ、他車やガードレールとぶつかった場合、砂人の責任は何パーセント位ありますか? 半分くらいでしょうか。

自動車 | 交通事故367閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

やられ損でした。

お礼日時:2021/12/8 11:41

その他の回答(10件)

0

前方不注意で車が100%だな。 雪道でフラフラの自転車のじいちゃんが道路の真ん中走ってることもあるし、雪かきで車道に出てくる人間もいる環境で走ってると、そのくらいすぐ予想できるようになる。 あなたが経験が足りないだけ。 もうちょっと頑張れ。

0

砂の目的が 凍結路の滑り止めなので責任は問えないと思います。 ブレーキでスリップしてぶつける速度って 出しすぎてると思うけど、あれかな?夏タイヤだったのかな?

2

凍結した道路に砂が撒かれた状態で止まれなかったのであれば、 凍結した道路で砂が無い状態なら更にひどい事故に繋がっていました。 砂を撒いていた人に感謝こそすれ、過失を問うのはどうかと思いますけど。

2人がナイス!しています

カーブの前の直線区間で砂撒きをしていたので、減速区間が短くなったのです。 砂人の存在と無用の行為が無ければ事故はありませんでした。

0

砂人の責任は0% 何故?砂人に責任があると思うのでしょうか?自己中で人間性を疑いたくなる発想です。

2

ブレーキを掛けたらスリップしてガードレールへ衝突するようなスピードで、凍結した道路を走行していることがそもそもの間違い。 「砂をまく」のはスリップ防止の為であり、そういう行為をしていることがあることを予測して、事故を起こさないよう対処できるスピードで運転することが求められる状況からは、「単なる自損事故」であり、車の過失100%で間違いないと思います。

2人がナイス!しています