ID非公開

2021/12/12 13:51

33回答

高回転でチリチリカリカリといったノッキング状態で500メートルほど全開走行してしまいました。

補足

全開時間は25秒ほどのようでした。 25秒間のノッキングでピストンにどれだけダメージが行くのか知りたいです。 ノッキングのレベルはバイクのスロットルグリップのバーを下から硬い物でコツコツ叩かれているような微振動があるレベルで、ヘルメット越しにカリカリチリチリとした著しい音はしないものの微かに聞こえていたような気もします。

ベストアンサー

0
ID非公開

質問者2021/12/12 18:10

ノーマルエンジンでキャブもノーマルなんですが、ニードルだけストレート径の一段細いものが付いているようです、自分で替えたわけではないです。メインジェット、スロージェットは標準番手のようです。 路面状態は平坦路です。 スクリューいじって絞るとアイドリング低回転からのフケが良い代わりに回転の落ちが悪くなるので、スクリュー開けて薄い方向に調整していました キャブビギナーですので、わからないのですが、この程度のエアスクリューの調整で中速から高回転で変化を感じました。絞ると上はよく回るんだけどトルク感薄くなり、開けると回らなくなる感じがしました。 エアスクリューでノッキングが考えられないとしたら、なんだったんでしょうか… ちなみにスクリューを開けていったらその症状が出ました。 スロットルグリップをコツコツ何かで叩かれるような微振動です。 絞ったら治りましたので、ノッキングかと思っていましたが。

その他の回答(2件)

0

最近、燃料コックの不調でガソリン流量不足。 結果的に燃料が薄かった。 という話が私の周りで言われています。

0

条件によるのでやってみないと分かりません。

ID非公開

質問者2021/12/12 13:59

申し訳ないです、わからないのなら書き込む必要なくないですか? こちらもわからないから質問しているわけで… もし書き込み頂けるなら、その条件とやらで回答宜しくお願いします。