回答受付が終了しました

日本一難しい山は?と言う質問に対し 剱岳だの妙義山だの冬の谷川岳だのと答える人が よくいますけど、本当にそうなのですか? 誰も登ろうとしない無名な山で、 登山道がまったく整備されてないとか、

補足

たとえば北アルプス限定だと 剱岳を挙げる人って、明神岳より 難しいと言う認識なのでしょうか? 明神岳も決して無名ではないと思いますが。 上高地から良く見えますし。

登山905閲覧

1人が共感しています

回答(12件)

5

難しいか易しいかは、登る人によるし、天候などその時の状況によって違ってきますからね。何とも言えません。 ただ、山をなめてかかるとリスクは高まります。雪の富士山にチェーンスパイクとポールだけで登るとか、道がわからなくなって安易に沢に下ってしまうとか、ツェルトや灯火類はもちろん、地図も磁石も携行しないとか、経験の浅い人ほどそういう傾向が見られます。 いきがっているのか知りませんが、岩場でアンザイレンしない、雪があるのにアイゼンやチェーンスパイクを装着しない人も似たようなもので、下の質問者などは典型的な例です。(田舎者の卑屈な劣等感という指摘もありますが) https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13255079383?sort=1&page=1

5人がナイス!しています

2

そもそも定義が意味不明なんだよなぁ。 その山の一番簡単なルートを比べて、その中で日本一難しい山を聞きたいのか、それとも冬のバリエーションルート含めて一番登攀難易度が高い山を聞きたいのか。 前者であれば、クライミングしないと行けない岩峰でしょうね。 瑞牆や妙義あたりにあるんじゃないでしょうか。 後者であればやはり劔でしょう。

2人がナイス!しています

2

南アルプス鋸岳 北アルプス西穂からのジャンダルム越え でももっと厳しいのは11月からの厳冬期の富士山 甘く見て天気が良いことで登ってしまう高齢者がたまにありますが 天気が変わりやすく強風が吹き荒れることしばしば この時期はヒマラヤ登山の練習をする高度技術を持った登山家でないと命を落とします。

2人がナイス!しています

0

何を基準に難しいと言うかにもよりますが、 南硫黄島の916m最高地点は、 ある意味で日本で最も登るのが難しい山です。 アクセスが極めて難しい上に、 島そのものが上陸禁止ですので。