回答受付が終了しました

光速度不変の原理は、どのような発生メカニズムで起こっていますか? 入門書を読んだり、ネットなどで調べてみても 光速度不変の謎 には答えていません。 ㅤㅤ

補足

光速度不変の原理が納得出来ない訳ではありません。 ただ、なぜ誰から見ても同じ速度なのか、少し疑問に思っただけです 本当に申し訳ございませんでした。

1人が共感しています

回答(19件)

0

位置として確定出来ない量子として見ればフォトン(光量子/粒子)はどの様な場所からでも観測する立場(位置)に対応してしまい、量子として速度の成分が振り分けられてしまう特性があると言えます。 身近な例えだと…彗星の尾っぽ。 真横から見ると速度によって変化する長さ/幅 。 真正面からだと直径が速度に応じて小さくなる傾向と同じだと思われます。

0

原理としては時間や空間(距離等)が元々一定ではなく、光速度だけが一定だからこの現象が起こるのです。 時間や距離は同じ慣性系や重力ならズレることなく測定できます。 なので地球上では測定できるものは、ほぼズレる事が無く観測できるため、それが正しい基準だと錯覚しているにすぎません。例えば時速285㎞の新幹線で(停車せず)100万年乗り続ければ1秒遅れます。 つまり光速度を基準に時間や空間を合わせているだけです。

0

光速度不変は「原理」なので、「なぜ」そうなのかを問うことはできません。強いて言うならば、この世界がそうなっているからです。どれだけ直感に反しようとも、そういうものとして納得するしかありません。

1

自分が感情的に納得出来ないからっていう理由で光速度不変の法則を 間違いだと言う輩がよく湧いてきますけどおしなべて誤りです もし光速度がテキトーに変化するならその観測結果または 再現できる実験をここで発表すれば解決します それだけのことです

1人がナイス!しています

この度は、光速度不変の原理が納得出来ない と発言してしまい、多大なる不快感をかけてしまい、本当に申し訳ございませんでした。 深く反省しております。 光速度不変の原理が納得出来ないのではなく、なぜ誰から見ても同じ速度なのか、少し疑問に思っただけです 今後、このような事が二度とないよう、質問の内容には、細心の注意を払う所存です。 本当に申し訳ございませんでした。 深くお詫び申し上げます