ID非公開

2022/1/7 23:32

55回答

千と千尋の神隠しについてです。最後、千尋と千尋の両親が車に乗ろうとした時千尋の両親は「イタズラ?」などと言っていましたが、葉っぱまみれだったのは、長い月日が経っているということであっているのでしょうか

日本映画 | 映画2,342閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさま回答ありがとうございます。 1番、びっくりしたと共に納得のいく回答をベストアンサーとさせて頂きます。

お礼日時:1/21 22:25

その他の回答(4件)

0

あの世とこの世の時間の流れの違い 向こう1夜はこっちの数日~数週間とかいうイメージだろう

0

銭婆の髪留めと同様、千尋の体験は夢ではなく本当にあったこと、ということを示す材料の1つですが、豚になっていた両親にとっては一瞬だったということでしょう。 車が普通に動くので、何ヵ月、何年も経ったということではないと思いますよ。

0

千尋の顔はへちゃむくれ、と宮崎駿さんは言ってましたが、湯屋で働く体験をするうちに足取りもしっかりしてきて顔がへちゃむくれな顔でなくなります。ラストシーンで母親がそんなにくっつかないでよ、と言ったシーンで千尋の顔は元のへちゃむくれに戻ります。 つまりあの世界に入っていた時間は0秒です。夢の中の出来事な訳。アウディと髪留めは本当にあった出来事であることを視聴者にだけ伝えています。 千尋がそういう夢を見たのは事実です。 思い出せないだけで忘れないものさ、と銭婆が言ってました。

映画コンタクトで最後にビデオテープに20分間の空白が記録されていた事が明かされました。 アウディや髪留めはコンタクトのビデオテープと同じです。