回答受付が終了しました

マザーズ暴落で馬鹿みたいな大損してます。生活も息苦しいです…。 いつも損する側にいます。

株式1,356閲覧

1人が共感しています

回答(12件)

0

資産形成→積立NISAなど 使い道が決まっているお金(当面の生活費)→貯金、保険 遊びのお金→趣味や、個別株など ↑通りすがりの物ですが、これしっくりきました。投資信託積み立ても個人的にはいいのかなと思ってます。

3

個人投資家は勝つ人より負ける人のが多いです。 個人投資家は機関の養分とも言われています。 同じように自分が売ると上がる。買うと下がるって感じる人って多いです。全然特別運が悪いとかじゃないと思います。そういうもんなんです。 個別株の回転は、投資(資産形成)ではないです。 趣味でやる物だと考えてください。 個別株は最悪0になっても生活に困らないお金でやらないといけないのです。 信用買いはしない。分散で少しづつ買い集めるとかすればリスク軽減できますが、マザーズ市場ですし勝負でやっている物なので、そういうことするのも方向性が違う気もします。 資産形成→積立NISAなど 使い道が決まっているお金(当面の生活費)→貯金、保険 遊びのお金→趣味や、個別株など って感じでしっかり分けないと、人生終わりますよ? 自分でそれが出来ないなら有料でもしっかりとしたFPなどにポートフォリオを作ってもらった方がいいです。長い人生を考えると安いものです。

3人がナイス!しています

0

株式投資は、それが普通です。 大成功はごく稀ですし、成功もまれなことです。 一般的なサラリーマンなら、帰宅後に、株式市場のチェックをするぐらいなのですから、デイトレーダーのように頻繁な売買で稼ぐことは無理なのです。 長期に売買をする積もりで、あるいは、長期保有で配当利回りの良い資産充実な株式や、資産内容優秀な株式を買うようにしてはどうですか?

1

高い場面では決して買わない、安い場面では一度に買わない、テーマ性若しくは業績の裏付けが見込めないのは手を出さない、最大公約数的に着眼点を絞る、失敗したと感じたら取りあえず躊躇なく切る・・・またチャートを研究することも必須。

1人がナイス!しています