回答受付が終了しました

1番と2番を解いて欲しいです! お願いします!

物理学625閲覧

2人が共感しています

回答(1件)

0

(1) ワイヤーを伝わる波の速さvはまず、 √(張力)/√(綿密度) で表すことができるので、 (綿密度)=(糸の重さ)/(糸の長さ) であることより、 v=10^2×√3.5 となります。 ワイヤー間にできる定常波の振動数の最小値は、 v=fλより、vが一定であることを考えればλが最大の時にとり、 基本振動、2倍振動、3倍振動の時にこの順にfは最小になります。 それぞれλ(1)、λ(2)、λ(3)とすると、 λ(1)=4×0.5(糸の長さ)=2 λ(2)=4/3×0.5=2/3 λ(3)=4/5×0.5=0.4 となるので、fを小さい方から並べるとv=fλと、√3.5≒1.87より、 94、2.8×10^2、4.7×10^2 になります。 (2) https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12159656222?__ysp=5q2j5bym5rOiIOWQiOaIkOazouOBruaMr%2BOCjOW5hTEuNeWAjQ%3D%3D を参照してください。