ID非公開

2022/1/11 17:10

33回答

遺産分割協議書が完了するまでの期間の被相続人の個人の不動産の賃貸料などはどのように処理するものなのでしょうか?また、家族経営の不動産賃貸料などは株を取得した人のものになるのでしょうか?

不動産 | 法律相談131閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/1/12 10:38

亡くなった父が代表で役員に妻がなっていた場合、相続人Aの子供が株を相続したのですが、家賃収入は個人の財産ではないので相続人B私に渡すものではないと言われました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

細かく教えて頂いきありがとうございます。

お礼日時:1/17 20:40

その他の回答(2件)

1

お父様所有の土地aの上に、法人所有の建物が建っているということなら、 賃借人から法人が家賃(法人の売上)をもらって、法人が地主に地代(法人の経費)を払います。 家族経営の場合、地代の金額については様々で、少ない場合もありますし、高額の場合もあります。法人の利益を上げて法人税を払うか、個人の利益を上げて所得税を払うかです。 遺産分割協議が済んでいないので、地代は一応相続人の共有財産にはなりますが、最終的に土地aを相続した相続人のものとすることもあります。相続が発生してから遺産分割協議が終わるまでの期間の長さによって判断が分かれるようです。 代表者の変更は、事務手続き上必要になることもあります。建物が法人名義なら、金融機関から建設費用を借入しているのかもしれません。その場合、金融機関との手続きが進まなくなることから、代表者変更を迫られることも多いようです。雇われ社長でもなんでも良いので、手続きできるようにしてもらいたいのです。 法人は株主のものであって、社長のものではありません。家族経営でも株式発行をしているのなら、株主のものです。

1人がナイス!しています