新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

LINEで返信がないが友人がおり、年賀状を送った所 お母様より寒中見舞いが届き、亡くなっていた事が分かりました。 詳細は書かれて無かったのですが、自宅に電話して少し詳細を聞いても

マナー | 葬儀584閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。 お電話でコロナが落ち着いたら、弔問させて いただける事になりました。

お礼日時:1/12 20:12

その他の回答(3件)

0

「詳細は書かれて無かったのですが、自宅に電話して少し詳細を聞いても問題ないでしょうか」 問題ないわけありません。人の死にまつわる事情など様々です。しかもご友人本人が亡くなっており親御さんからその旨ご返信を頂いたというならその背景には察するに余りある事情があると考えるもの。子供が親より先に亡くなるというのは「逆縁」という究極の親不孝なんです。 病死、事故死、自死… いずれの場合も「自分の子供が自分より早く他界する」というのは強い悲しみを伴うもの。親子仲が懸念されていた松田聖子さんでさえ神田沙也加さんの訃報に接したときの会見は見ている側が辛くなるほどでした。 「自宅に電話して少し詳細を聞いても問題ないでしょうか」 「いつ死んだんですか? なんで死んだんですか?」って聞くつもりですか? 先方が死亡通知・訃報という形でご案内せず、寒中見舞いという遠回しな形で不幸があったという事実のみを伝えていることからその背景にはあまり話したくない事情があると気遣うのが筋というものです。 質問者様の気持ちも分からなくはないですが、そういうのは興味本位の自己満足になります。自分の子供を失った親が同年代の弔問客と接することを想像してみましょう。 「なんで亡くなったんですか? お線香あげたいんですけど訪問してもいいですか?」 「旅行中に交通事故に遭うという突然の不幸でした。患っていたわけではないので心の準備もなく葬儀も家族葬でひっそりと執り行いました。弔問もご遠慮いただいています」 そんな風に言われる可能性だってあるのに質問者様の自己満足を満たすことを目的に遺族の心に土足で踏み込むものではありません。先方が積極的に話さないのならこちらからアプローチを採るのは見送るのが望ましいです。もちろん郵送で香典を贈るのも同じように「質問者様の自己満足」になるということを心得ましょう。

0
ID非公開

2022/1/12 10:17

お気持ちは分かりますが… まぁ、詳細は書きたくないでしょうね。 今は何も聞かないほうが良いと思います。 郵送とは香典ですか?→それも控えたほうが。 心の中でご冥福を。

0

いろいろと気になられるとは思いますが、いきなり電話で詳細をお聞きするのではなく、まずはご焼香させていただけるか伺いましょう。ご承諾を得てご自宅に伺ってから、話しの流れで先方からお話ししてくださるかどうかだと思います。