回答受付が終了しました

大半の日本企業のIT部門や情シスの人たちはなぜあそこまで知識・スキルがないのでしょうか? またなぜ全て外注するのでしょうか?

回答(3件)

0

常時構築をしている会社とか、システム開発している会社だと、 それぞれの専門分野の人材がいますが、 通常は、そんなに頻繁に構築変更したり、 システム開発しないので、人材も必要な時だけしか いらないというか。 必要ない時期に、それらの人材確保のコストを考えると、 必要な時だけ外注に出したほうが、 もしかしたらコストが安く上がるのかもしれないですし。 理由は様々かと。 ⓵ある企業は、メーカーに全て委託しているところもあれば、 ⓶ある企業は、メーカーがやる範囲も全部自分たちでやってしまう ところもあり、 やはり会社全体のスキルの差ってのは、すごく感じる時があります。 ⓵でいくら技術的な話をしても通じないどころか、 正しいことを言っているにもかかわらず、 まるでこっちが間違っているかのように扱われ、 世の中、皆がとっくに知っていることを 馬鹿みたいに、最重要秘密事項みたいに取り扱っていたり。 (その会社が遅れまくっているだけなのに・・・) ⓶では、誰と話しても、それは当たり前のように通じるとか。 自分は技術派遣を長年していたので、⓵⓶の差が すごくわかりました。

0

>大半の日本企業のIT部門や情シスの人たちはなぜあそこまで知識 >・スキルがないのでしょうか? あそこの意味が分かりませんが、スキルがない事は多分無いはずです。 >またなぜ全て外注するのでしょうか? >外注に全て頼ることは仕事を放棄していることと同じように思います。 >なぜ自分達で手を動かさいのでしょうか? 大きくは経営者が余り重要な部署では無いので、外部委託で良いとしている為と思います。又、プログラミングは結構難しく予想以上に開発に時間が掛かる作業で生産性がかなり低いので、内部で人材が育ちにくく、外部に任せた方が安上がりとの判断が働いている事も有ります。因みに、私自身は難しい事と時間が掛かる事が問題なので、誰でも早く作れるプロラミング言語が必要と思い、頑張って作っています。

0

少子化の時代に良い人財を確保するのは難しいので、社員を最低限に抑えてアウトソーシングできる事は外注に任せるというのが合理的経済的で今の社会の流れかと思います。