ID非公開

2022/1/13 17:28

55回答

遺産相続について 独り身の母親が亡くなった時に兄に遺産が渡らない様にする事は可能でしょうか 私に虐待をした兄に遺産が渡らなくなるのであれば私も母親の遺産はいりません

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様専門的なアドバイスありがとうございます。母親の協力が必要のようですが、その母親は兄の絶対的味方なので難しそうです...

お礼日時:1/17 14:11

その他の回答(4件)

0

無理ですね、最低限の遺留分があるので遺言書に渡さないように記されていても最低の財産分与はあります。 どうしても渡したくないのなら生きているうちにお兄様に分からないように相続しておく事です。 現金で渡されていれば実際にもらったからどうかなんてお兄様にも分からないですよね。

0

お母さんの遺言があればとりあえずは可能ですが、お兄さんが遺留分侵害額請求をなされば、遺産の一定額(相続人の数などによります)に相当する金銭を支払わねばなりません。

0

お母さま次第でしょう。お母さまの財産です。お母さまの意志がなければどうするか決めることはできません。お母さまの協力があることを前提に書きます。 まず簡単なのは、相続財産を無くすことです。お母さまの財産が無ければ兄に遺産は渡りません。生前贈与を繰り返してもらい、その上でしっかり使い切ってもらいましょう。贈与税は相続税に比べたら割高ですが、それくらいは我慢してください。 あるいは公正証書遺言書で質問者さんに全部遺贈してもらいましょう。その上でお母さまが亡くなったことを隠し通し、また居場所がわからないようトンズラして遺留分侵害額請求の時効まで逃げ切ってください。遺産を渡さずに済みます。 あるいは家族信託を複雑に組んだ上で財産が相続人ではなく受益者に渡るように仕込んでください。これは専門知識が必要ですし、この方法は無効だとして最高裁で争っているとも聞きますのでイチかバチかということになります。 あるいはお母さまに頑張ってもらってお兄さんより長生きしてもらえば兄に遺産はいきません。兄の子が代襲相続権を持ちますけどね。 ざっと思いつくのはこんなところです。何かほかに妙案があればまた書きます。

0

遺言の内容にかかわらず、相続人には最低限、相続できる権利「遺留分」が保証されます。