ID非公開

2022/1/14 18:59

55回答

ほうれん草をそろそろ収穫しようと思ってます。

家庭菜園184閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

期間が開くのでそのまま何も栽培しないと土が瘦せて行きますので、りょくひのさいばいをおすすめします。 サツマイモの根こぶセンチュウを減らす緑肥が有ります。 https://www.snowseed.co.jp/use/use-10000158/ 耕起耕耘は10日前です。 緑肥は土を肥沃に出来、おおきく線虫を減らす効果が有ります。

1

サツマイモは殆ど連作障害が起きないので大丈夫だと思います。 管理として5月頃迄時間が有るのでほうれん草の収穫後は養分の 少ない堆肥や腐葉土等を施肥し耕作して置くと良いと思います。 なおサツマイモは芋の肥大時の養分は蔓ボケするので少ない方が 良いですが苗の成長時にはある程度の肥料は必要に成るためです。 https://www.takii.co.jp/tsk/manual/pdf/sweetpotato.pdf

1人がナイス!しています

0

ほうれん草の後、特にする必要は無いと思いますが、、、 余裕があるなら、天地返しなどして、ほうれん草の残りかすをすき込んでおけば、春先のさつまいも植え付けるさいに、再度耕せば、ほうれん草のカスも腐葉土になってると思います。 また、コガネムシの幼虫など害虫も耕す事で、土の中で冬眠中の幼虫を寒さで減らす事も出来ます。 さつまいもは、窒素過多はツルボケになり芋の成長が悪くなりますが、ほうれん草の栽培であれば、豆科植物でも無いから、根粒菌での窒素過多にはなりませんし、ほうれん草の残りかす多量じゃないでしょうから、そのままで大丈夫です。