今まで、「在庫を持つのは悪だ、在庫管理費用の無駄、置き場所が必要など」と教わってきたんですが、一方で在庫を持つことで短納期を実現できるという人もいます。一体、どっちが正しいのでしょうか?

起業 | 仕事効率化、ノウハウ67閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

0

いわゆるJITは、サプライチェーンが異常なく機能することを前提として成立するのであって、不安定な状況下では多大な機会損失をもたらします。(半導体不足による自動車や家電製品の生産計画割れ。マクドナルドのフライドポテト販売制限など) つまり、どちらも正しいのですが、それは状況の「読み」によって違ってくるということになります。

0

単純に儲かるかどうか?よりも、 在庫を抱えることで、安定経営、信頼を得られるか?というのも大事です。

0

理想は、販売を予測して、在庫0にちかくリードタイムが0になることです。 つまり何が言いたいかというと。 そんなことは、机上の空論なので、 それを経営的にバランスをとるのですよ。 べつにまたしても、販売量は、あまりかわらないなら、在庫をもたない。 またしたら、販売量が落ちるなら、在庫をもつ。 さらに、在庫の持つリスク、管理費用を天秤にかけて、それをバランスを取っている。 コンビニが最たるものですよ。

0

どっちも正しくて、どっちもやり過ぎは良くない。 だから、適切な在庫量は検討して、考えて決めなければいけません。