プロのカメラマンに撮影を頼んだ際、上下左右にカメラを振りまくってました。 これは具体的に何をしてるのでしょうか?

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

逆光大好きな光をうまく使った写真を撮るのが得意と言っていたので、これかもしれません。もう少しどのように操作するのか教えてもらったいいでしょうか。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

丁寧に説明ありがとうございました。 自分でも試してみます。

お礼日時:1/19 13:03

その他の回答(3件)

0

どこで何を撮っていたんでしょうか? 個人的にはカメラを振りまくるというシチュエーションが思いつきませんが、被写体や機材で撮り方が大きく違いますからね。 もう少し具体的な情報があれば役に立つ回答がつくかもしれません。 自分は住宅の内観撮影をするときは、立ったり立ち膝になったり、左右に(振り回すというほどではないが)振ったりはします。 微妙なアングルの違いで仕上がりが変わってきます。

単純にAFが不安定な時にカメラをあちこちに向けてAFが追従するかをチェックします。 SIGMA 14-24mm artが写りはいいのにAFが遅くてしかも稀に外します。(・・;) 一旦明るい窓の方を向いたり手のひらに合わせたりして動作確認をすることがあります。

3

状況によりますので、これだけでは分かりません。 AFを中央1点にしてピント合致後にフレーミングの為にカメラを振ったのかも知れません。 AFが中央以外は余り信用出来なかった頃はコサイン誤差を諦めてでもよく使った方法です。 その他に理由が有ったのかも知れませんが、どのタイミングでカメラを振ったのか見ないと判断はつきません。

3人がナイス!しています

3

以下のどれかだろうと. 1)カメラ内蔵の水平出し機能の動作を確認していた 2)カメラ内蔵の露出計を、スポット露出計がわりに運用して測っていた. 3)運用するレンズによる画面の歪みを確認していた. 4)多点AFポイントの各点の動作を確認していた. 5)どういったフレーミングで撮影するのが最適なのかを、ファインダー越 しに確認していた.

3人がナイス!しています