ID非公開

2022/1/16 10:49

55回答

スバルの車がよくわかりません。 レガシイとインプレッサがあったと思ったのですが、今はレヴォーグ、S20など、訳のわからない車種がふえ、肝心のレガシィとインプレッサがなくなってました。

自動車193閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(4件)

0

レガシィ:肥大化、高級化してしまい、日本市場に合わなくなった。後継としてレヴォーグができる。 インプレッサ:本来ファミリーカーなのに、WRXモデルのおかげで走り屋暴走車のイメージがついてしまったため、WRXとインプレッサスポーツ・G4に分離された。 フォレスター:ライトなRVが、ヘビーなSUVになった。 その他:インプレッサ派生のXV、レヴォーグ派生のS4がある。

0

https://www.subaru.jp/carlineup/ スバルのホームページはご覧になりましたか?画像も付いてるので分かりやすいですよ。 インプレッサは存続してるし、国内向けレガシィはアウトバックのみに絞られてるけど一応存続してます。海外向けにはレガシィセダンも存続してるけど、日本には入ってきていません。 レガシィツーリングワゴンは廃盤になり、代わりにレヴォーグが登場したという流れです。

歴代インプレッサにはハイパフォーマンスモデルのインプレッサWRXが設定されていたけれど、何年か前に「WRX」という別車種に分離させています。日産スカイラインからGT-Rだけが分離して日産GT-Rという車になったのと同じです。 S20いくつというシリーズには、もう20年以上の歴史があって、元々はインプレッサWRXの特別仕様車だったのが、WRXの特別仕様車としても継続していたものです。最近モデルチェンジされたばかりの新型WRXには、今のところS20xは設定されていません。

0

肝心のレガシィとインプレッサがなくなってました。 レガシィアウトバック 2021(令和3)年12月~販売中 スバル レガシィB4 2014(平成26)年10月~2020(令和2)年8月 レガシィツーリングワゴン 2009(平成21)年5月~2014(平成26)年10月