ID非公開

2022/1/17 7:09

55回答

小説を思ったように書けません。

小説118閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:1/17 18:55

その他の回答(4件)

0

まず、ご自分の文章を整理整頓するところから始めましょう。 質問をざっと読んだ限り、気恥ずかしさから自分の文章をまともに読み返していない印象を受けます。 試しに、この質問文に?マークをいくつ付けられるか、やってみてください。 あくまで私個人の感想ですが、一つも付けられませんでした。 知恵袋は質問者の愚痴を書くことも許容されていますが、果たして質問主さんの目的は、解決方法を知りたいのか愚痴を聞いて欲しかったのか、どちらなのでしょうね? 質問文を読む限りは後者に思えますが。 趣旨は分かりました。 現時点で言えることは一つです。 悩みながらでも書けばいいと思います。

1

あなたの質問を読む限りで申し上げますけど。 まずは小説の書き方本の前に、ビジネス書の文章の書き方本を読んだ方が良いと思います。情報の伝わる簡潔な文章をどう書くかというのがあなたの課題だと思いますね。 プロットに沿って書くことが苦手とのことですが、書いている内に、あれも入れようこれも入れようで、取り留めなくなってませんかね。(質問文を読むとそんな風に感じます)あるテーマに沿って必要な事を的確に書く訓練をある程度した上で、プロットを文章に起こす段階に入られた方が良いと思いますね。

1人がナイス!しています

1

質問が書かれていません。 あなたの悩みは長々と書かれていますが、具体的に何を聞いているのか書いてありません。「かなりごちゃごちゃした質問」ではなくて、「かなりごちゃごちゃした文章」にはなっていますが、質問にはなっていません。 小説読みましょう。小説読まないから、質問をしているつもりで質問になってないことに気付けないんです。 小説読まないから、長い話の構成の仕方が分からないし、現代日本が舞台じゃない話のイメージが湧かないんです。 文章そのものもおかしいです。「拙いところがありますがご了承」と書けば免罪符になるわけではない。小説書いてる人なんだから文章には気を遣わないと。 ストライクゾーンが狭いから読めません、じゃなく、勉強のために読むんですよ。 別に趣味なんだから、読みたくないもの無理に読まなくたっていいですよ。完成度が低い短い小説しか書けなくて、舞台がいつも現代日本でも、あなた自身がそれで楽しいならいいと思いますよ。でも、泣くほど悩んでいて、レベル上げたいんでしょう。 だったら、ストライクゾーンにかすらなくて面白くなくても、小説の勉強のために小説読んだらどうですか。 ビジネス書や実用書の書き方と小説の書き方は違います。小説しか読まないのも偏るでしょうけど、ビジネス書や実用書をどれだけ読んでも小説の書き方の参考にはなりません。

1人がナイス!しています

0

質問者様の理想とは少し異なるかもしれませんが……。 「中編・長編」を書き上げる前のステップとして「掌編オムニバス」をこしらえてみてはどうでしょう? 自分は掌編をいくつか書いて、それを「プロローグ」と「エピローグ」で挟み込む、という「サンドイッチ方式」で話を書くことが多いです。 (掌編=中の具/プロローグとエピローグ=パンのイメージ) 例えば「作家志望のサラリーマンが、日夜紡いだ習作群」という感じで一本仕上げてみるのは? 急に中・長編に挑むよりも、少しハードルが下がったように感じられるかもしれません。 あくまで自分のやり方ですが、お役に立てれば幸いです。