軽四の燃費は普通車と比較して、どのメーカーのもあまりよくないと感じます。 なぜですかね? しかも、ハイブリッドでも普通車のガソリン車なみ。不思議ですね。

補足

軽四が普通車と同じスピードで走る場合、回転数が高くなっている実感はありませんでした。 燃費が差ほど変わらないなら普通車の方がよいと思うけど軽四が売れるのは購入費、自動車税、タイヤホイール安い軽い、小回りなどの理由ですかな。

自動車 | 新車228閲覧

ベストアンサー

0

軽自動車でも、車種や年式によってエンジン回転数は大違いです。 最近の軽自動車のエンジン回転数は、平坦な道で無風の時に、およそ次のようになります。 ・時速 50km : 1200 ~ 1600 回転 ・時速 100km : 2700 ~ 3400 回転 1500cc クラスの普通車と比べたらエンジン回転数は高くなりますが、回転数だけが燃費を悪くする原因ではありません。 軽自動車が人気の理由は、主に次のようになります。 ・自動車税が安い ・車検に含まれる重量税が安い ・狭い場所でも扱いやすい 日常生活の足代わりに使うなら軽自動車は好都合で、車にこだわりがない人ほど軽自動車を選びます。 軽自動車の車両価格は、およそ 90 ~ 220 万円ですが、150万円を超える車種が多くなったため、1000 ~ 1500cc クラスの普通車と大差がありませんので、選ばれる理由とは言えません。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

いろいろと説明いただきありがとうございました。

お礼日時:1/18 7:34

その他の回答(9件)

0

単純にあなたの運転に問題が、有るだけです。 燃費もサーキットのタイムと同じで、技術で大きく変わります。

1

不思議でもなんでもありません。 というのも軽自動車のハイブリッドと 普通車のハイブリッドは全然ものが違うんです。 軽自動車のハイブリッドはいわゆるマイルドハイブリッドと呼ばれるもので 加速するときちょこっとアシストしてスムーズな発進と アイドリングストップからの復帰のキュルキュルをなくす程度のもので ガソリン車に比べて特段の燃費改善効果みたいなものはありません。 普通車のハイブリッドは (たまにマツダや輸入車なんかにマイルドハイブリッドもありますが) THNあたりが採用しているものはすべてストロングハイブリッドというもので、マイルドハイブリッドとはコンセプトも仕組みも全く異なるものです。

1人がナイス!しています

0

エンジンが小さ過ぎるから燃費が悪いのです。 輸出する際は900ccくらいのエンジンが積まれます。

0

車重があるのにエンジンが小さ過ぎる。トルクないからブン回す。あと無駄に背が高くて空気抵抗悪い。

0

パワーウェイトレシオ の関係だと思います 軽の場合 大体 880Kgで58Ps程度 =15.2Kg/1Ps クラウンですとHVで 1500Kg 220Ps程度 =6.8Kg/1Ps 全てを計算したわけでは有りませんが 力の少ない車を 普通車と同じ様に走らせるには やはり 燃料をたくさん 必要とするのではないかと思います。