ID非公開

2022/1/17 7:46

44回答

「着物警察」という言葉があるようですが、 着物警察より、呉服店のほうが怖いなぁ~と感じるときはありませんか?

ベストアンサー

0
ID非公開

2022/1/17 12:42

その他の回答(3件)

0

衿芯を買いに入った店で、都喜衛門を勧められたことがあります。何を考えているんでしょうね…。 買わない意思がはっきりしていれば、大丈夫だろうと思いますが、押しに弱い方の中には、買わされる人もいるのかもしれません。 「着物警察」も、着付けに手を出す人にまでは出会ったことがないけれど、聞こえるようにコーデを批評する人には出会ったことがあります。

0

たしかに!着物警察なんて、リアルで聞いた事も見た事もないですが、呉服屋さんはね。 そーとーしっかりしないと、、、おばさんになれば大丈夫^ ^不安なら必ず二人以上で行く。。

0

洋服の方だけども、私も販売員の経験があって、売り上げを取りに行かなくてはならない心理も理解できるので、たとえ買う物があっても、堂々と「今日は見るだけですー」宣言をして入ります(笑)。本当に急ぎで、購入したら、そのまま着用して行きます!ってとき以外は、購入する物を教えてはダメです。プラスα販売をやってこその、販売員なので。娘用の振袖一式を購入しに来たなら、母親用の訪問着を売りに行きますよ! で、いよいよもって接客がしつこい時は、 「母が元和裁士で、振袖も縫える人なので…(これは本当)」 と言うと、大体、下がってくれる。