給料を仮払い何割まで とか決めている会社はなんで給料日と二回に分けたりするのでしょうか?

補足

日払いの人は気付きやすいけど、週払い、または月払いの仕事を いくつかかけもちしてる人だと(または1日の中で同じ職場を違う時間帯でダブルワークか日勤夜勤通し作業か)気付きにくいと思うのが 先に労働条件や賃金挙げられて それに納得して働いたら 働かせるだけ働かせといて、実は給料間違えてました もっと少なかったです。とか言われたり(本来なら時給2000円と書かれてあったところが事務所ミスでした すみません、実は1500円でした・・・みたいに。←これに近いトラブルは実際昔ありましたが補償なしでした)未払いなどはありますか?2回払いとかに分けるとそういうのありそうな気しますが・・・。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました

お礼日時:1/17 18:25

その他の回答(1件)

0

仰る事が今一つわかりません。 前払いや仮払いは会社で制度を提供しているものですが、それを使うか使わないかは従業員側の判断ですよね。 使わなければ本来の会社の給料日1回だけで済みますよね。 なので2回、3回とかになっている原因は会社でなく従業員側にあるのではないでしょうか。