新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

免許を取るのですが、MT、ATで迷ってます。

補足

合宿で取ろうと思っており、ペットを預けてるので少しでも早く帰りたい&簡単そうという気持ちでしたが、 少しの違いならMTだなぁと思いました! 皆さまありがとうございます。

運転免許 | 海外529閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

言われてみると彼がもしATだったらすこーし不安になります。 実際一度だけ離島で車がMTしかなくて彼がMTで良かったと思ったことがありました。 少しの違いならMTの方が良いですね。 ありがとうございます!

ThanksImg質問者からのお礼コメント

沢山の回答ありがとうございました。 何かあるかもしれない、と言う保険の意味でもMTを取る意味を地番感じられたので、ベストアンサーとさせて頂きました。 ありがとうございました!

お礼日時:1/20 5:06

その他の回答(17件)

3

MT MT免許ならATも乗れるが、AT免許じゃMT乗れない。

3人がナイス!しています

1

MTというか普通自動車免許のことです。 ATはその中のAT限定と言う部類になりますから、免許自体は普通自動車免許で変わりありません、限定か限定ではないかの違いだけです。 本題ですが、取得するならMTも乗れる普通自動車免許の方が断然いいです、就職にも有利になりますし乗れる車の選択肢が増えます、憧れの車を買おうと思っていたがMTしかなくてATが無いみたいなこともあります、それに、無いとは思いますが知人の車でドライブしてて知人が急病になってしまい運転を変わったがMTだった、なんて場合もあるかもしれませんからできないよりはできたほうがいいのでMTをお勧めします。

1人がナイス!しています

2

>まだMTを持ってないと困る事ってあるのでしょうか? ・国内 トラック(軽トラ含)に乗る機会が多い(=職業にする)ならMT免許。 トラックは積載物によって日々総重量が大きく変わる。また農業に使う軽トラはぬかるみ路面も普通に走る。そうすると走行に大きく影響し人間がギアを操作した方が最適に走れる。 ・海外 海外でレンタカーを使うならMT免許(アメリカ、カナダ除く)。 ATは構造上高価格。日本国内の乗用車では販売価格に差をつけていないが軽トラでは今でも明確に差をつけていてAT、MTで10万円違う。10万円あればエアコンなど高額なオプションも付けられるので世界的に見ればMT比率が圧倒的に高い。日本も以前はこうだった。 この2つに当てはまらないならAT限定で十分。

2人がナイス!しています

2

>MT、ATで迷ってます。 迷う必要はありません。 ATかMTかで迷うような人の場合は迷う事無くAT限定免許で決まりです。 MTの免許はどうしてもMT車に乗りたいか、あるいはMT車に乗る必要がある人だけが取る免許です。 >MTを使う機会があるかも知れないという理由で迷ってます。 断言しましょう、MTを使う機会なんて絶対にありません。 現代では業務用の営業車も軽トラックもほぼ全てがAT車です。 補足 合宿で取ろうと思っており、ペットを預けてるので少しでも早く帰りたい&簡単そうという気持ちでしたが、 少しの違いならMTだなぁと思いました! 間違った考えです、少しの違いじゃありません。 MT免許を目指すと確実に6時限くらいはオーバーしてしまいます。 そしてATなら1回で合格できる仮免や卒検も2回以上になる可能性が高いです。 ほぼ確実に使わないであろうMT免許のために6万も7万ものお金をドブに捨てるなんて勿体無いの極みですよ。 もし必要になったら、AT免許で運転経験を積んで運転技能が上達してからなら、いつでも極々簡単に安くMT免許(AT限定解除)に合格することが出来ます。 しかも2030年に迫った電動化の波は今後さらに加速すると予測されます。 電動モーター車になると全ての一般車両はATだけになるのでMT免許を所持している意味はなくなります。 ※あと僅か7年~8年後の事です、MT免許が不要となる日はもう目と鼻の先まで迫っているんですよ。

2人がナイス!しています

0

ヨーロッパでレンタカーでもしないと、MTにはお目にかかれません。ヨーロッパだとMTが標準で、ATはMTより数クラス上の料金設定になっており、地方の営業所では置いてない所もあります。アメリカやカナダではATが標準です。