なぜ秋元と乃木坂は距離感あるの?

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

さすがに秋元でもここまで大きくなると自由意志では動かせないんでしょうね。 秋元が動かした方がもっと個性あるグループになると思いますが… 坂道、48の曲をすべて秋元が書いていると言うのも何となく疑問に思えてきます。 みなさんありがとうございます。

お礼日時:1/25 21:00

その他の回答(3件)

0

秋元康と坂道グループに距離感があるのは元々かな。AKBが秋元康プロデュースで結成されて乃木坂は秋元康とSME(ソニーミュージックエンタテインメント)の合同プロデュースで結成されたので、乃木坂の活動方針は秋元康の意向だけでなくSMEの意向もあったと思うので、乃木坂はAKBほど秋元康の自由にはできないところがあったと思います。AKBは秋元康が表立って色々と企画して動かしていましたが、乃木坂は裏で動かしていた印象でAKBほどメンバーの繋がりを感じさせるようなことをしてこなかった感じです。今はAKBグループに対しても表立って何かをするといったことも無くなっているので、坂道グループは尚更といったところです。

1

乃木坂に愛着があるとかないとかというよりは、初期のAKBはやはり秋元さんにとって特別だったのだと思います。 上手くいくかどうかも分からない出たとこ勝負で、新しい事を始めるというのはいくつになってもワクワクするし、そこに関わっている人材には妙な共犯意識も芽生えるものです。 乃木坂はAKBの成功後に作ったグループですから、どうしてもそこで起こる一つ一つの出来事はAKBで味わったことの後追いになってしまいます。そうした意味では特別な感慨は抱きにくいかも知れません。 でも、メンバーについては、生駒さんだったり、西野さんだったり、それなりに愛着を持って接していたとおもえますし、特に距離感があるという事ではないと思いますよ。

1人がナイス!しています

0

何でそう感じるのよ?自分の制作ドラマ【あなたの番です】や 【漂着者】、今もやってる【真犯人フラグ】等で元乃木坂メンバー を主役級で出演させてるのに・・・